熊野古道 -本宮-

2日目は本宮。

全ての道は本宮に通ずる、熊野本宮大社である。

a0106978_2384659.jpg

本宮大社の参拝は、大鳥居のある大斎原(おおゆのはら)から。

大斎原とは、熊野川と2本の川が合流する中州のことで、明治の洪水で流されるまでは、そこに今の8倍の広さの旧境内があったらしい。

a0106978_2373451.jpg

紀元前から守られてきたこと自体、凄い土地には違いないけど、

a0106978_2385558.jpg

辺りには野の花が咲き、、、

a0106978_2374042.jpg

木々は涼しい影を作り、、、

a0106978_239624.jpg

初夏の緑はきらきら眩しく、、、

聖地だからって厳かぶってないというか、想像した以上にゆったりとした土地だった。

a0106978_2372756.jpg

大斎原を後に、現在の本宮大社へ。

a0106978_2374724.jpg

昨日に続き、熊野のシンボル、八咫烏に迎えられ鳥居をくぐると、

a0106978_2375425.jpg

参道の脇に幟がずらり。

階段を昇りきると、そのミニチュア版が刺さっている。1本500円で奉納出来る、絵馬のようなものらしい。

a0106978_238365.jpg

さて、肝心の参拝は、GWということで順番待ちの列が。。。

a0106978_2381198.jpg

本宮大社の社殿は左から順に①②③④と番号が振られているが、実際の参拝は③②①④の順でするのが良いそう。

そうとは知らず適当に参拝したけど、、、合ってました!

a0106978_2381943.jpg

境内には八咫烏のポストがあり、そこへ投函した郵便物には、オリジナルスタンプを押してもらえる、とのこと。

a0106978_2383857.jpg

昼食は鯉のぼりが泳ぐ鳥居脇のカフェで、和歌山の郷土料理「めはりずし」を頂いた。

5月、鯉のぼり、端午の節句。田舎ではちゃんと、伝統文化が継承されている。

a0106978_2391928.jpg

季節を感じることとか、自然と共に暮らすこととか。素朴で明るい日本の暮らし。。。

a0106978_16181449.jpg

バタバタとバスに乗って、近くの湯の峰温泉へ移動。

a0106978_2310265.jpg

湯の峰温泉は、山間にある本当に小さな温泉街。

a0106978_2395361.jpg

楽しみ方は、昭和の匂い漂う公衆浴場に入り、

a0106978_2310948.jpg

湯上りには売店で買った玉子や野菜を、

a0106978_23104428.jpg

温泉で茹で、

a0106978_2394568.jpg

川の水で冷やし、、、

a0106978_23103497.jpg

ちなみに多くの人が裸足で川に入っているが、水が温かいわけでは別にない。

a0106978_2393736.jpg

川の脇には、東光寺という小さな寺があり、そのメッセージがまた刺さる。

a0106978_2310190.jpg

『昨日を忘れ 今日を喜び 明日を楽しむ』

そうですね。能書きなんかはもうどうでも。

a0106978_23101825.jpg

再びバスに乗り、新宮へ戻る途中、

a0106978_2311296.jpg

窓から見えた雰囲気が良かった。みんなで川浴び、なんて今や夢か幻か。。。

大自然の中では、大人も子供も男も女もないんだな。

a0106978_23105267.jpg

[PR]
Commented by uhihihihi at 2011-05-08 22:28
こんばんは。ブログにコメントありがとうございました!
私たちも、ここに行って来ましたよ~!
伊勢の後の目的地がまさにここでした。
じっくり見させていただきました~ ありがとう。
Commented by gara_romance at 2011-05-08 23:47
憧れの熊野古道!私にはまだ敷居が高いような気がして足を運んでいなかったけど、いつか絶対に行くつもり!
素朴で温かみのある風景写真の数々に見入ってしまいました。
それにしても関西に住んでいるとは!短期でも何でも生活ごと違う土地に移ると言うのは大変なことだよね。私もいざ東京を離れることになったらものすごく寂しいのではないか・・・と最近そんなことを考えるようになりました。あんなにキライだったのにな、東京。住んでいるうちにいつの間にか好きになってたみたい。
何はともあれ激務で体を壊さないよう、元気に東京に戻ってきてねー。


Commented by tokyo100k at 2011-05-11 20:59
>うひひさま

こちらこそありがとうございます^^
伊勢と熊野を同時に参拝なんて、パワースポット好きが聞いたら涙の出るような組み合わせですね!
私もまた遊びに行きマース!!
Commented by tokyo100k at 2011-05-11 21:01
>garaさま

熊野は意外にも素朴なニッポンの田舎って感じだったよ。
伊勢に7回、熊野に3回行かねばならないみたいなので、急いでww

大阪生活は、一時ひどいホームシックにかかったけど、最近は楽しめるようになって来ました~。
東京の街がどうというよりは、住み慣れている街、付き合い慣れている人、という存在のいかに大きいことか・・・

来月には帰りますので!
by tokyo100k | 2011-05-04 00:00 | 教養 | Comments(4)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k