花火なんか要らない

彼氏のいない夏を、憂鬱にさせるものNo.1は、『花火大会』でしょう、間違いなく。

私にも経験がある。会社帰りの電車で、浴衣姿の女子を横目に「いや、今日は花火なんかじゃない!」って、反芻、反芻、したことが。

だから彼氏が出来たら、絶対行くんだ! って決めてた、花火。この辺の心境は、10代も30代も変わりません、よね~。



で、行ったのは隅田川。

深夜2時から車で場所取り。ビニールシート貼って、待ち合わせ場所もちゃんと決めて、、、



迎えた当日。

7時打ち上げ開始なのに、、、来ない。待っても待っても、来ない。(-_-)

iPhone左に握りしめ、右は既に生1杯飲み干し、しまいにゃ「本当に来ないかも?」なんて、最悪のシナリオまでが脳裏をかすめ出す始末。

ついに座ってられなくなって、公衆電話へ。

「……………」

繋がらない。ってことは、来てはいるってことだ。



再び、きょろきょろ。

そしたら、いたんですよ! 同じくきょろきょろしてる、見慣れない姿の彼が!



見つけた瞬間、安堵+芥川龍之介ばりの浴衣姿(褒めてます)に、怒りなんて消えました。(^^)

a0106978_1584066.jpg

結局、会場の混雑が凄くて、花火はあんまり見えなかった。

けど、なにげない会話が楽しくて、共に過ごす季節が嬉しくて、一緒にいることそのものが、幸せすぎる1日だった。

恋か、恋なんだなぁ~、これが。

[PR]
by tokyo100k | 2012-07-28 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k