荒川土手にて

14年前、上京したての春。

19歳の私が行ったのは、何を隠そう、荒川であった。

山育ちなせいか、平らな川と広い芝生に、東京っぽさを求めていた。

a0106978_20441025.jpg

14年後、晴れた日曜。

33歳になった私は、再び荒川へと足を運んだ。

ビール片手に、喋ったり、黙ったり、花輪作ったり。

東京っぽい、平らな川と広い芝生が、私をのんびりさせてくれた。



ほっとする東京。

歳月と共に、ここがホームになったんだ。

[PR]
by tokyo100k | 2012-05-27 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k