信じる力=

世界で唯一信じられるのは、「A型」なんじゃないかと思う今日この頃。

と、こういう単純な発想をするわたし自身ももちろんA型であって、Oが悪いともBが悪いともABが悪いとも思わないけど、こと「正直さ」という点においては、A型が大本命だと思う。

正直である=嘘をつかなくても生きていける強さがある、という仮説に立てば、静かに最後まで生き残る植物のような感じというのか。Bは肉食獣だろうな。



さて、土曜の今日は、A型仲間と浅草観光。浅草かー。いろんなことを思い出しつつ、駒形どぜうからの浅草寺からの雷おこしからの喫茶店。

ぶっちゃけたり語ったり慰め合ったり励まし合ったり。「楽しい」の土台にあったのは圧倒的な「信頼感」。貴重な時間をありがとう!!!Aに生まれて本当によかった!



その後、マッサージの予約があったので渋谷に行ったら、サロンの名前が変わっていた。怪しいと思って見ると、母体の会社が倒産したそうな。

債権者(=客=わたし)は破産申告した法人に対して債務の返済を要求できない。つまり、返金は出来ないんだけど、施術はします、と説明された。

わたしは思った。「あー、この後もどうなるかわからないな。こういうときにジタバタしないで済む自分(経済状況)でいよう」と。

しかし、辺りを見ると、文句いってる人とか、何か暴れてる感じの人がいる。

わたしは思った。「本当に大変なのはこの人たち(=従業員)なんだから、文句いうなよ」と。



要するに、「信じる力」なんである。

「返金は出来ないけど施術はします」と、今は約束したそれを、信じるしかない。文句いって更なるサービスを引き出そうとか、暴れて不安を発散させようとか、まともな人のすることかな?



真の人間関係というのは、「信じること」の積み重ねに他ならないと思う。

「裏切りません」という約束を前提に、相手を信じるから自分も信じてもらえるんであって、信じ合うことの蓄積である本当の人間関係は、きれいな水みたいなもんなんじゃないか、と思う。



あ、だから。

信じる力は、裏切らない力、なのか。やっぱ強くなきゃ出来んわ。

今日の目標:土曜なので休み

明日の目標:やることやってから遊びに行く(子供か!)
[PR]
by tokyo100k | 2012-11-17 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k