贅沢の効用

東京ステーションホテル内にある『寿司 青柳』でランチ。

何でそんな贅沢が許されるかというと、忘年会の準備を手伝ったから(奢ってもらったわけ)なのですが、いやー、美味しかった、美味しかった。

直径15センチぐらいしかない茶碗に入ったちらし寿司が¥3800もするんですが、夜、居酒屋で払う¥3800とは、また別の価値がありました。



一緒に行った贅沢上級者のMくんはいう。こうやって、自分のイメージを高めるんだ、と。



そうですね。稼ぐだけが人生じゃない、という考え方はあるものの、いざ高級寿司を食べたい!と思ったときに、それを選べる自分でいるか、そうでないかはまた別の話。成金は大っ嫌い、だけど。



自分を高めるために、頑張ろう!って思えるために、たまには贅沢ランチも必要です。お金をかけるところを、考えなきゃいけませんね。

今日の目標:懐かしい再会を楽しむ
=×

明日の目標:新しい出会いを楽しむ
[PR]
by tokyo100k | 2012-12-21 00:00 | 趣味 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k