スタンリーのお弁当箱@シネスイッチ銀座

a0106978_01400140.jpg

シネスイッチって、金曜がレディースデー(¥900)なのね。

ってことで、見てきました。インド映画『スタンリーのお弁当箱』。コメディの裏側に、インドの貧困と児童労働の問題が描かれています。

子供の頃、家は貧乏だったけど、「心まで貧しくなるな」って、親によくいわれたなぁ~。

「心が貧しい人」っていうのは、人を貶めることによってしか、自分を満たすことの出来ない人。

「心が豊かな人」っていうのは、内側から湧き出る希望で、自分を、そして周りの人を、満たすことの出来る人。そう、スタンリーのように。

みたいな、爽やかな気分になれる映画です♪

(@ ̄ρ ̄@)カレー食べたい。
[PR]
by tokyo100k | 2013-07-26 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k