桜の定点観測

a0106978_23345685.jpg

分かりづらいけど、桜です!

文京区は『播磨坂』という、桜並木を歩きました。


私は昔から桜が好きで、
「咲いた!」と聞けば居ても立ってもいられなくなるのは、

桜が演出するあの、圧倒的な「春が来た!」感に、
冬の間の陰鬱なあれこれを忘れさせてもらえるのと、

一方で、桜と共にあった過去のあれこれを、現在と対比しては慰めに出来るからです。


a0106978_23341182.jpg

例えばおととしの春はハワイ帰りで、年度末に有給取ったからひんしゅく買ったなぁとか、

震災直後の3年前は、靖国神社を早朝参拝していたなぁとか、

4年前は、平和に平凡に暮らしていたけど、その後いろいろあるなんてもちろん知る由もなくw

5年前には砧公園で妙なことを考えているww

6年前は空前の花見ブームか、六義園千鳥が淵目黒川と、毎日のように写真を撮りに出かけていて、

7年前には韓国にいて、やっぱり妙なことを考えているwww


これらはいわば、桜を基準にした「自分定点観測」みたいなもので、
どんなに環境が変わっても、変わらない自分自身というものを実感できます。


今年は、こんな桜だけど、
来年はどこで誰と、どんな桜を見るのかな???

ちょっと気が早いけど。

[PR]
by tokyo100k | 2014-03-30 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k