荒木町

a0106978_19543170.jpg

四谷三丁目に『坊主バー』なる店があるらしい。

公式サイトによると、バーテンダーが現役の僧侶で、供されるドリンクの名前は愛欲地獄から極楽浄土までさまざま。。。

現役の僧侶でなければ、逆にちょっと怒られそうなコンセプトの中、出家前の瀬戸内寂聴ばりに情の深い女であることを自負する私は、瀬戸内の風香る(柑橘味)『寂聴』というカクテルを頂きました。


さて、坊主バーはそこそこに、四谷三丁目(というより荒木町)のディープさに魅了されてしまった我々は、沖縄料理で空腹を満たすべく、2軒目の『琉球』へ。

琉球だけに、沖縄居酒屋を期待していたのですが、さすがは荒木町。正真正銘『バー』でした。

カウンターの向こうで三線片手に唄うあんまー(女将さん)。1時間に1回ぐらい催されるライブ的なものかと思いきや、ずーーーっと唄ってらっしゃる。お客さんも一緒に。

なるほど、My Place的な店だな、と納得し、我々も三線を教えて頂いた。


そして!

この店の凄いのはここから。

あんまーともう1人、お客さんの相手をしている女性は、実はあんまーが開いている三線教室の生徒さんなんだと。

つまり、三線教室に通えば、練習がてら店にも立てる、と。

こ、これは、、、

将来(小料理屋を開く予定)の、練習にもなるではないか!!!


ということで、現在の資金難と、仕事漬けの毎日がクリア出来次第、三線教室に通います。
[PR]
by tokyo100k | 2014-05-01 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k