居酒屋兆治

140種のチューハイで有名な(?)飲み屋『居酒屋兆治』に連れて行ってもらいました。

狭い店内の低い天井からは、サワーの名前の書かれた短冊がだらだらと垂れ下がり、

奥から出て来たのは、これまただらだらした感じのマスター。実は慶応法学部の出身らしい(笑)

そんなだらだらした店内で、だらだら過ごすこと2時間。

この店の真骨頂は、、、

トイレ!!!

a0106978_12393749.jpg

男と女のいろーんなことを飲み込んできたと思われる、トイレの貼り紙。深い!!!

さて、ひとしきり感動してから席に戻ると、隣に座っていたA氏(妻あり)に気があると思われるB子さん(夫あり)がやって来た。

一気に妙な感じになる店内。前のめりなA氏と、嬉しそうなB子さん。マスターも「それぞれ家庭があるんだからー」とかいいながら、唆すような雰囲気である。

ふむふむ。

大人の恋ってこんな風に、だらーっとゆるーっと始まるのね〜。

私もそんないろいろを、まるーっと飲み込める大人の女になろう。っていうか、ならないと多分生きていけない!

ということで、月に1回ぐらいバイトさせてくれるように、頼んだ。
[PR]
by tokyo100k | 2014-07-19 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k