視野の狭さと人見知りのこと

自分の人生に後悔することがあるとすれば、

視野が狭かった

こと。

東京の大学に入ったり、海外を旅行したり、自分ではいろいろやったつもりだったけど、

世界の広さを知るほど、視野の狭さを感じるというのは、

本を読めば読むほど、自分の無知を実感するのと、構造的には同じかもしれない。

a0106978_1813616.jpg

今夜は屋形船。

知らない人ともたくさん喋って、

本当、ぼーっとする暇なんかないぐらい、人生には出会わなければならない人がたくさんいる。


子供の頃から人見知りが酷く、おまけに卑屈で自信もなくて、「人の輪」に近づくことを恐れていたけど、

凝り固まった人間関係も、それはそれで嫌。


だとすれば、人前に出る努力をしなきゃ。自信がないなら磨かなきゃ。

努力だけは、裏切らないから!

ってことで、明日も暑い中ジョギング(`_´)ゞ
[PR]
by tokyo100k | 2015-06-19 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k