着物の酔っ払い司会が必要な際は…

着物で司会しました♫♩♪

前職で4年ぐらい一緒だった、スーパースターの送別会で。

宴は、
叶姉妹あり(3人いたけど!)、
バンドあり(エアーだけど!)、
おニャン子あり(女装のほうが気になる!)、
そしてアカン警察あり(この人格好いい!)

a0106978_13210264.jpg


コスプレ大会にしか見えないけど(笑)
華々しく(バカバカしく?)送る文化。バカを真剣にやる文化。年々薄れつつあるとはいえ、やっぱり楽しい!



辞めて1年半も経つ会社で、のこのこ司会させてもらえたのは、
「やりたい!」と騒いだからであります(←子供の頃は女子アナになりたかった)。

つまり自分のしたいことは、騒げば結構させてもらえる、ということ。



成功者の本とかに、よく書いてありますよね。「やりたいことは周囲に宣言しろ」と。

しかし私は出来なかった。「そんな恥ずかしいことが出来るか!」と。私は幼い頃から、異常なまでの人見知りだったのです。



それが何故克服できたのか。想像してみて納得しました。

人見知りとは、つまるところが自意識過剰。狭い世界しか知らず、自己アピールは出過ぎたことだと思っている。

しかし実際日本には、1億を超える人が住んでいる。増して今はIT社会。情報量は溢れていて、

私なんぞに注目する人は多くない。むしろ見てくれる人には、感謝すらしたほうがいいぐらいで。

そう考えたら、発することが怖くなくなったどころか、発すれば発するほど、仲間は見つかるわ、アイディアは産まれるわ。

こんなに素晴らしいことなら、もっと早く教えてくれよ!

ということで今、味を占めているわけです。


皆さま、着物の酔っ払い司会が必要な際は、ぜひぜひ私にやらせてください♫
[PR]
by tokyo100k | 2016-01-15 00:00 | 仕事 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k