ホリエモンのマネ始めました(2/29)

2/29のまとめ
・うまくいったこと
→集中力が途切れず、予定の2倍は仕事が進んだ!
楽しみにしていた社内イベントが控えていたせい?
そこでもいろいろ閃いた。


・違和感のあること
→「背景」を置き去りにして独り歩きする「ルール」。

立場上、頭の固い人からの問い合わせを受けることが多く、
「そんなこと聞く?」ということがよくある。

今日は
「某社のイベントは『オフィスカジュアルで』とあるが、
御社のイベントは『スーツで』と定めているか。
大体『オフィスカジュアル』ってどの程度?」
という問い合わせ。

参加者に(スーツという)負担をかけたくないとか、
スーツでは見えにくい参加者の個性が見たいとか、
主催者側の思惑を、多少想像すれば分かりそうなものだが、、、

ことほどさように、
視野が狭まり、自分の立場でしか考えられなくなっている人は多い。

背景を想像する力が欠如すると、
「これさえ守ってればOK」なルール頼みになり、
いちいち細かいルールが増える。

うっわー!
これは嫌!!
打開したい!!!

今日のニュースに対するコメント
おー!いい話。弱さで薬に手を出す人を、これ以上痛めつけてもしょうがない。この人にとって野球がそうであるように、窮地で自分を救うのは、「善意ある他人」の姿をした過去の努力や実績なんでしょう。

貧困層の問題をどう解決するか。税金を与えたり、個人の努力や能力に責任を求めたりするより、貧乏でも楽しく暮らせる知恵を授けるほうが賢いのでは。増税やうつ、喧嘩の原因になってコストばっかりかかっちゃう。

五輪を視野に入れてるみたいだけど、買い物難民とか助かる人はもっといそう。てか、人の仕事はますます減りますね。人じゃなきゃいけない仕事って何だろう?

関連記事

[PR]
by tokyo100k | 2016-02-29 00:00 | 教養 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k