ホリエモンのマネ始めました(3/1)

3/1のまとめ
・うまくいったこと
→迷える若者の感情の発露を、整理して言語化してあげた。
(上司との面談はこの順番で喋れ!まで)

a0106978_13491327.jpg
・違和感のあること
→就職活動解禁で、ニワトリみたいに選別されていく(だろう)学生たち。

私、就活も婚活もちゃんとしなかったほうでして(笑)
本当は、本当はですよ。
個人の幸福のみを追求するならばー、
それぞれが自分の人生に最適なコストやタイミングを知り、
働きたくなったときに就活するのがよいんだと思うんです。

ただ、「社会に出る」という表現がある以上、
例えば高齢化だから若者は働かないとー、みたいな
社会的要請があるわけで、
結果、就職活動という「文化」もすぐには否定できない以上、

就活=貴重な人生経験として楽しんだ人が勝者だと思います。

だから違和感あるとすれば、
就活と聞いて、やたら不安がる姿勢にかな
本当に嫌なら、自分のコストとタイミングを知り、別の方法探せばいいじゃん。

関連記事
タイトルは釣りな感じがするけど(笑)本質を突いていると思う。
結局、ルール通りいかないのが社会なわけで、
そのときどう対応するのかが人間力。
臨機応変に動くのか、ただ困るのか、焦るのか。
一番頭悪いのは「ルールがないせいだ!」って喚く人。

今日のニュースに対するコメント
このご家族、よかったですね。
おじいちゃんが亡くなって、その上多額の賠償って!
また、こういうケースは増えるので対応は検討しないとですね。
徘徊自体はなくならない。線路全部に包囲網も張れない。
…みんな電車乗るのやめたら?

「苦痛」って表現、婉曲すぎるのでは。
「事実を伝える」ことと、「それをネタにねちねちいう」ことは別でしょ。
米軍兵が沖縄で強姦=「苦痛」だったらどうですか。
表現は磨く必要あるけど、
性って人生と切り離せない問題なので、
それと戦争の関係とか、考える余地は残すべき。

「成功」を志向してはいませんが、嫌いな人には近づきません。
ちなみに私は、人の話を聞かない人が嫌いです。
最後まで聞かない人。内容を聞いてない人。どっちも。

[PR]
by tokyo100k | 2016-03-01 00:00 | 教養 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k