ホリエモンのマネ始めました(3/2)

3/2のまとめ
・うまくいったこと
→走り方改善したら浅草まで軽く走れた(10キロ)!
丹田辺りから脚が生えているような感覚で走ると、腹筋、背筋などが総動員されるメカニズム。


a0106978_13480852.jpg


・違和感のあること
→「こんなことまで人に聞く?」っていう質問が多い。

2/29にも同じようなこと書いたけど、
「何でもかんでも」聞いてくるのは、社外の人だけじゃありませんでした。

例えば、
①「バスの中に忘れ物をした人がいます」
②「会場の地図を見たがっている人がいます」

①はバス会社に連絡すればいいし、②は公式サイト見ればいい。

ってことに頭が回らない理由は、
社内ルール多すぎて、「普遍的な知識」みたいなもんが、どっか行ってしまったのかと。。。

今日のニュースに対するコメント
これこれ賛成!
ロートでも役所でも学校でも、
同じところで同じような人としか関わらないから、
「普遍的な感覚」が消えていってしまうんですよね。
+会社が人生背負ってくれる時代でもないので、
この取り組みは広がって欲しい!

貧困=収入が少ないことではなく、
心や暮らしが貧しいことを指す、という事例。
私も2年前まではこんな感じでしたが、
身を粉にして働き、ストレス解消に消費するだけの生活は、
「穴の開いたバケツに水を注ぐ」ようなものだと気づきました。
改めました。

これは酷い。。。
レイプされた女性が被害届出せない構造と似ている。。。
被害男性が女性不信になりませんように。


[PR]
by tokyo100k | 2016-03-02 00:00 | 教養 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k