パクチーと映画が世界の平和を創る件

「パクチーハウス東京」は、パクチーばっかり出すレストランとして有名ですが、
「旅と平和」がコンセプトだということは、どのぐらい知られているんでしょうか。

a0106978_15494867.jpg

パクチーを表す「paxi」のスペルは、
「平和」を意味するラテン語のpaxと、旅人を模したiの文字を、オーナーの佐谷氏が組み合わせたもので、

パクチーハウスで必ず行われる「乾杯」も、同じく佐谷氏が
「paxiを連呼すれば、平和を叫んでいることになる」と提唱している、ある種の言霊信仰のようなものなのです。

と、前段はここまで。
そんなパクチーハウスが、映画の上映会を始めるそうで、初回イベントに参加(^^)

ゲストは佐谷氏の盟友で、映画配給会社「ユナイテッドピープル」の関根氏。

ムヒカ氏の会見に出席したエピソードから始まり、
http://sekinekenji.info/archives/1361

「ユナイテッドピープル」を立ち上げた背景、
http://sekinekenji.info/archives/66

今回パクチーハウスでも始まる「市民上映会」について、
http://sekinekenji.info/archives/1184

ファスト・ファッションの裏側を描いた映画を例に、
身近なところから世界を考える、とはどういうことなのか、
http://sekinekenji.info/archives/1242

そして今後暮らすことになる、軍隊のない国・コスタリカについて、
http://sekinekenji.info/archives/954

などなど、詳しくはご本人に聞いていただくとして、

私のような単純な人が、1人、また1人と動き出すことが、未来の平和を創るんだ!
と感服した次第です。

ちなみに現役Rの皆さーん、T子屋で上映してるのも、実はコレだそうですよ。



“映画で旅する”cinemo PAXは、パクチーハウス東京で、年5回開催とのこと。
http://paxihouse.com/

[PR]
by tokyo100k | 2016-04-16 00:00 | 教養 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k