Great Ukiyoe Masters

a0106978_22375622.jpg

東京に住んでいれば、世界中のものが見られ、食べられ、感じられる。
という基本的なことに、上京後10年にして、やっと気づいた私。

日本には何もない、見るべきものは、海の向こうにある!
と本気で思っていた、過去の自分に教えてあげたい。本当に見るべきものは、日常の延長線上にあるのだと。視野が広いつもりの、罠にかかってはいけない。

松涛美術館は、家から徒歩30分。浮世絵の中の花と、女性と、和服の柄の美しさと、作品の所蔵がアメリカの美術館だという事実に、いろんな意味で頭を打たれた。
[PR]
by tokyo100k | 2007-11-11 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k