神の島、小笠原 -波-

滞在4日目は、朝から宿の周りを散策。

都会との価値観の違いを、はっきりと感じながら歩き、

a0106978_1355938.jpg

「そこに道があったから」と、気の向くままに三日月山を登ると、ガイドブックにも載っていない、穴場を発見。

a0106978_136248.jpg

断崖絶壁に、打ち砕かれる白い波。

長閑な田舎町は、そうだ、太平洋の孤島だった。

a0106978_136344.jpg

眺めていると、集落から町内放送が流れてきた。今日は、おがさわら丸の寄港日なのだ。

数日前の自分が重なり、ねぎらいの気分。おがさわら丸の25時間は、人と人を連帯させる、気がする。

a0106978_136378.jpg

自転車を借りて、洲崎地区へ。

原生林に走る未舗装の道を抜けると、

a0106978_136358.jpg

海!!!

最果ての島で、水と戯れることもせず、目の前の景色に自分を委ねる。

うみのなみのかたちをみてみたらこうなった
くものかたちをまにうけてしまった
(奥田民生「さすらい」かっこ

予定は決めすぎないのが良い。眠くなったら寝るのが良い。

[PR]
by tokyo100k | 2008-01-01 00:00 | 趣味 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k