カテゴリ:私について( 7 )

1.2016年の半分が過ぎ去った件

皆さん気づいてました?
2016年って、もう半分過ぎたんですって。

今年は熊本地震あり、世界各地でテロもあり、芸能界は不倫や薬物、直近だとEUの混乱、

って、ネガティブっぽいことばっかです。マスメディアが伝えるのは。

しかーし!
世の中、暗いだけではもちろんなく、

ソーシャルメディアは明るい

ひとえに、皆さんが明るい投稿をしてくれるおかげなんですが、

自分がポジティブに動くほど、ポジティブな人や情報に、出会いやすくなったのも感じます。
そういうアルゴリズムなのかしら???

私は今年の抱負として、
という文を書きました。

半年過ぎて実感するのは、

どこに目を向けるかで、見える世界はいくらでもポジティブになるってことと、
その「世界」に対する反応が、ポジティブな行動に繋がるってこと。(逆もしかり)


さてさて私は、立花岳志さんを参考に、【6つの目標】も立てています。


達成状況は、

【健康】×
【家庭】×
【仕事】○
【趣味】×
【教養】×
【財産】△

ぎゃーーー!ぜんぜんダメじゃないか!!
目の前のことに気を取られ、見ないフリしちゃってましたかね(><)
巻き返さねば。残半年。

ということで、
皆さんも是非、半年のフィードバックを!

都合のいい情報にばかり、目を向けすぎてはいけませんよ(自戒)

a0106978_22343532.jpg


2.ニュースにひとこと(6/30)
サザエさんは大丈夫っぽい。

欧亜の中継文化までは代われないよな(><)

分かる。私は貧乏なのに文京区住まいですが、「気」の流れ、分かります。

※「ニュースにひとこと」は、以下の理由で続けています

3.6月の人気エントリー


[PR]
by tokyo100k | 2016-07-01 18:00 | 私について | Comments(0)
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

さて、新年の抱負として、今からよく分からない文を書きます。抽象的にはなりますが、現時点で、これ以上の表現が出来ないのでご容赦下さい。

a0106978_12442564.jpg


まず、2016年、私が大切にすることは「健康・快適・自由」です。

これは年末に「自分史カフェ」というものに参加し、マインドマップを6時間ぐらい書き続けた結果で、シンプル過ぎて逆に驚いたのだけど、要は「ちゃんと生活する」というようなことを指しています。

「健康」は年齢に抗うことだし、怠ければ損なわれるのが「快適」、そして「自由」は、日々いろんなものに脅かされます。

これらを維持し、進化させるだけでも充分尊いとは思うのですが、

(ここからが重要)
もっと発展させるために、似たような価値観をもつ「仲間」が必要になりました。

私が重視したいのは、

ecologicalで
economicalで
emotiomalである

という価値観。

ぱっと見「清貧」みたいですが、要は「既にあるものを大切に、しっかり味わう」みたいなことです。

ヒト・モノ・カネの減る時代でも、幸せの総量だけは減らせないとしたら、
妬み・焦り・不安みたいなネガティブな感情に付き合っている暇はない中で、

一番合理的なのは、今あるものの中にしっかり価値を見出すこと。

創造、獲得、競争もいいけど、今あるものの再編集なら、ムリ・ムダ・ムラがないでしょう。

今年はこれを実現したく、いろいろ画策するつもり。

この範疇に収まるものには全て参加したいので、企画者の皆さま、どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by tokyo100k | 2016-01-03 00:00 | 私について | Comments(0)

私を狂わす2つの感情

「どうしてあのときあんなことを?」と思うようなことは、誰の人生にもあるはず。

大好きな人に悪態をついてしまった。
ちょっとした裏切りを働いてしまった。
衝動的に消えたくなってしまった(そして消えた)。
など。

若いときほどこういうことは多く、
今では落ち着いて見られる私も、
大小問わなきゃ、1週間前にも似たようなことはあった。

自分なりの分析では、「寂しさ」と「楽しさ」に負けたとき、こういうことが起こるらしい。

私の場合、

寂しいと人に甘えたくなる。ただ、いつでも甘えられるわけじゃないってときに、失望しすぎて腐ってしまう。

これを克服したくて、
「寂しさ」に「忙しさ」で対抗したのが2015年の私で、

頑張った結果どうなったか。

楽しいとか、嬉しいとか、素直に感じることが減ってしまった。

a0106978_13101251.jpg

その一方で、私を狂わす、もう1つの感情は「楽しさ」。

楽しいときはその状態を持続しようと、寝食忘れてそれに取り組み、

頑張りすぎて倒れて臥せって、この世に独りなんじゃないかと思うぐらい絶望して、寂しくなってまたおかしくなる。

若いときは、こんなに面倒臭く生まれたことを呪いすらしたけど、

こんな私の最悪なのが、

潜在的に寂しく感じているのに、酔って楽しくなんてなってしまったとき。甘えたいわ自制心はないわで、

ちょうど甘えられる人が一緒にいたのに、私が面倒臭すぎて、帰ってしまってますます落ち込む、みたいな。



私は本日、1つの決意と1冊のノートを手に入れた。

決意というのは、
自分の心と体を知り、状態に合わせ対人コントロールするということ。

1冊のノートは、私がどれだけ人に恵まれ、人に愛されているかを実感するために使う。

最近は、感情に対し、理性、理性で来ていたけれど、それも限界あるみたいだし、
寂しいときに優しくされるから楽しく感じるんだし、

それを無にしてまで寂しさを克服しても仕方ないんだし、

嘘だ、まやかしだなどと考えずに、素直に生きれるようになりたい。

[PR]
by tokyo100k | 2015-10-17 00:00 | 私について | Comments(0)

アスヘノトビラ

a0106978_2223322.jpg

3回目の朝食の後、

iPodから流れる何曲かが、妙に染み渡るGW最後の朝。


もう数時間したら、私の未来を動かす1本の電話があり、

その直後には、寒空の下待ってくれている人たちのもとへ。


未来を悲観しようが楽観しようが、この体がある限り明日は来るし、始まったものには必ず終わりがある。

束の間に甘えることは出来ても、完全に依存することは出来ない。

自分をどうにか出来るのは自分だけなのだ。


苦しいことがあったとき、それをどう解釈するか、悲しいことがあったとき、それをどう次の行動に繋げるか。

いつものように、昨日もそんなやりとり。


***


「不安」と「不満」について考えていたことがある。

不満をエネルギーにした25歳前後があって、不安をエネルギーにした30歳前後があった。


そして35歳を迎えた今は、「喜びを増やす」というステージへ。

悲しみを打ち消し合い、喜びを分かち合う、そういう仲間を増やす時期なんだと思う。

出来ないことは出来ないといい、いい意味で甘える

期待を裏切られたときは、次の「甘い」のための「酸い」だと解釈し、「甘い」に出会えた時は、最大限の感謝をする。


「幸せ」は考えるものじゃない。感じるものだ。

感じ続けてしまえば、その人生は幸せなのだ。

幸せそうな人は、それがうまい。そして人は、幸せそうなところに集まる。


肩寄せ合って、幸せあげたりもらったり、そんな風にしてきっと、優しい顔で死ぬんだろうな。

***

あー、BBQ楽しかった。
[PR]
by tokyo100k | 2014-05-06 00:00 | 私について | Comments(0)
4年ぐらい一緒に住んだ人と、別れるときに毎日聴いていたのが、くるりの「キャメル」という曲だった。歌詞がドンピシャだったのだ。



♪いつまで経っても変わらないことは、確かなものなんてないことだ



行く川の流れは絶えずして、しかも元の流れにあらず

といおうか、

月日は百代の過客にして、行き交う年もまた旅人なり

といおうか、

「変わらないものなんか何もない」というそのメッセージが、変わらないまま終わったわたしたちの関係に、深く深く突き刺さったのであった。



「現状維持は退化である」と、ビジネスの世界ではよくいわれる。だけどそれは本当は、全てにおいて共通なんだと思う。

「退化」とはいえ生き抜けば、死ぬことはきっとないんだろうけど、果たしてそれって、生きてる心地するんですか?っていう。そういう意味で「死」を意味するんじゃないんですか?っていう。



変わること。変えること。何か1つでも変えること。遅々として進まないとしても、決して止まらないこと。

人が何をいうかは分からない。けれど、わたしの人生を誰よりも大事に、そして楽しみに出来るのは、わたし自身だって信じること。



あー、今日もやっぱ、まともだわ。
[PR]
by tokyo100k | 2013-04-09 00:00 | 私について | Comments(0)

ウツクシクモエルソラ

帰還を、喜んでくれたのか。

a0106978_0115676.jpg

帰り際。夢中で走った。

[PR]
by tokyo100k | 2008-10-11 00:00 | 私について | Comments(0)

時代

溢れる情報に、選択を迷う時代です。自分に迷い、人生に迷う。私もずっと、彷徨っていました。

回る、回る、時代は回る。喜び、悲しみ繰り返し。

a0106978_1453551.jpg

分かったことがあります。

未来に花を咲かせるも、花とならずに枯れ崩れるも、全ては毎日の、小さな選択の積み重ねだということ。

その瞬間、その瞬間、最善の選択をしたいものです。

a0106978_107484.jpg

a0106978_12572617.gif
MINATO-KU, TOKYO

[PR]
by tokyo100k | 2007-06-17 00:00 | 私について | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k