カテゴリ:趣味( 62 )

球児たちの熱い夏を見てきましたっ!

ええ、「アメトーーク」の影響です。平日の昼間だというのに、神宮球場満員でした。

a0106978_17540594.jpg


西東京の決勝は、2年連続準優勝の東海大菅生と八王子………都立ですか?いや、私立です。

って、その八王子が初回から先制。スタンドも一体となるような野球で(マジで!)、凡退続きの菅生相手に、3回まで毎回得点。

その後「もぎ取った」1点を機に、息を吹き返した菅生が、5回裏で同点に。

そのまま気迫の投手戦となり、7回表、ノーアウト満塁というピンチを切り抜けた菅生を、八王子もきっちり抑えたとき、スタンドには声援というより「轟音」が響いていました。

鳥肌の立つ熱戦は延長へ。チャンスの活かせない菅生を尻目に、「明日死んでも構わない!」ぐらいの応援を味方につけた八王子は、2点を連取しゲームセット!

a0106978_00194458.jpg


いやぁ、高校野球って、一気に形勢逆転するあの感じ…。実力とか運とかゲーム展開の差とかを、気迫だけで凌駕したりするじゃないですか。

そこに(日頃打ちのめされてる?)大人は、夢や希望を感じちゃうんだろうなぁ。それが若さか。

a0106978_17540760.jpg


どっちが勝っても素晴らしかったけど、八王子ナインと市民の皆さんおめでとう029.gif
[PR]
by tokyo100k | 2016-07-27 18:00 | 趣味 | Comments(0)
5月の声を聞くと、ビアガーデンが恋しくなる私ですが、
最近それより、楽しそうなものを見つけました。

「ナイター」です。

a0106978_20445551.jpeg
スタジアムの最寄駅から、やたら感じる高揚感。

「今日は早く上がっちゃったー」
っていう、5%ぐらいの後ろめたさが、特別感を掻き立てるのか。

スタジアムに着いたら着いたで、
カープ、カープ、カープ!


a0106978_20460852.jpeg
全員が全員、カープのことしか考えてねぇ!
って一体感は、

プロ野球の魅力が分からない(特に23時台のスポーツニュース!)私ですら、

ビールがより旨く感じられ、、、


こんっな楽しいこと、
野球ファンだけのものにしておけない!


と、妙な闘争心を胸に、スタジアムを後にしたのでした。
[PR]
by tokyo100k | 2016-05-30 18:00 | 趣味 | Comments(2)
もうすぐ夏だというのに、毛糸のクッションが完成しましたー!

a0106978_13395032.jpg

子供の頃から編み物が好きで、
しかし実は、
「完成作品」と呼べるものが、10作品もありません。

色が合わないといってはほどき、
大きさが合わないといってはほどき、

膨大な時間を費やしたのに、毛糸がどんどん増えるだけ。。。

そこで今回は断捨離を兼ねてー!
ついでに完璧主義も捨てたら、
で、できたぁー!!


こういうことって、仕事とかでもないですか?

週末に原稿やるぞ!
と会社のPC、鞄に入れたが結局開かず、
月曜の朝、早めに出勤したら解決した、とか(笑)

要は、時間かけりゃいいってもんじゃない、ってこと。


実は最近、
会社の後輩が急な休業に入ってしまい、
その残務のほとんどを、私が被っています(T_T)

で、その子がやろうとしていたことを紐解いていくと、
すごく、
すごーーーく、
丁寧に、ちゃんと、やろうとしていたことが、見えるんです。

企画職だから、「ここまでやればOK」ってのが見えにくい中、
毎晩遅くまで、残業していたみたいだし、

きっと、完璧目指しちゃったのね。。。


今、何を見て、何を感じているのかなぁー。

[PR]
by tokyo100k | 2016-05-27 18:00 | 趣味 | Comments(0)
和服を着始め1年になりますが(休日だけね)

着れば着るほど、洋服を着る理由が分からなくなってきた、
そんな矢先、

やっぱ和服がいいでしょ!と実感する出来事がありました。

a0106978_19115682.jpeg

これとか、

a0106978_19120903.jpeg

これとか、

平成ですよ???


ペリー率いる黒船が来航したことで知られる、伊豆・下田。

幕末の町並みと、和装のマッチングが素敵過ぎ!!

a0106978_19130215.jpeg

最近はこんなコスプレもあるのかー、な、
a0106978_19123076.jpeg
伊豆の踊り子と坂本竜馬のカップルは、
スマホ片手に撮り合って、とっっっても微笑ましかったのでした。

[PR]
by tokyo100k | 2016-05-25 18:00 | 趣味 | Comments(0)
a0106978_18375743.jpeg
修善寺で「きのこ狩り&BBQ」をしてきました。

爽やかな森が育んだ新鮮なきのこ(椎茸)は、
肉よりも歯ごたえがあり、野菜よりも瑞々しいー!!

a0106978_18373293.jpeg

なんて感動してしまいましたが、

そもそも市販の椎茸(菌床)と、今回食べた椎茸(原木)は、
工場育ちのブロイラーと、自然に飼われた鶏ぐらい、
育ちが異なるものらしい。

社会科見学さながらに、生産工程を見学させてもらったのですが、

a0106978_18370002.jpeg
木の養分をいっぱいに吸い、
夏には夏に合わせて瑞々しく、冬には冬に合わせて熟成を重ね成長する椎茸。
(福士蒼汰といかりや長介のイメージ)

煮ても焼いても揚げてもおいしく、
肉のないときは肉の代わりを、野菜のないときは野菜の代わりを買って出る椎茸。

なんていいヤツなんだろう!

a0106978_18364806.jpeg
普通、
「○○狩り」といえば、苺や葡萄に負けてしまうし、
「BBQ」といえば、肉や魚に負けてしまうんだけど、

両者を成り立たせている椎茸って、、、

なんて凄いヤツなんだろう!!!
ただの脇役にしておくのは勿体ない。

と、いうことで、
椎茸に関してラジオ録りましたので、後日聴いてくださいませ。

[PR]
by tokyo100k | 2016-05-23 00:00 | 趣味 | Comments(0)

江戸料理と呑兵衛の魔界

「江戸料理」と聞いて、何を連想するでしょうか?
もんじゃ?どぜう?そもそも東京に、郷土料理なんてあるんだ?
少なくとも私は、そんな感じでした。


「谷中の雀」という江戸料理店に
出かけました。

a0106978_14515114.jpg


まるで、池波正太郎のような店名。
ですが、「品行方正なゴールデン街」みたいな、初音小路という横丁にあります。(個人の主観です)


a0106978_14515180.jpg


ここは呑兵衛の魔界ですが、供されるのは会席料理。

料理のみ3000円のコースで、
・前菜 ・椀物 ・蒸物 ・刺身 ・強肴 ・煮物 ・鍋物 ・食事
と、その辺の会席料理より、ご、豪華

a0106978_15583759.jpg


店主の友人が生産者だそうで、近郊で採れた新鮮食材を、あっさりとした味付けでいただきます。

a0106978_15583735.jpg


「昨日の筍を今日食べる」なんて、
『月曜から夜ふかし』じゃあるまいし(マツコに採れたてを食べさせてあげたい件)、なかなかできることじゃありません。

ちなみに江戸料理とは、もんじゃでもどぜうでもなく、
「江戸近郊の野菜や、江戸前の新鮮な魚介を使用した会席料理」のことを呼ぶそう。

グルメっていうと、空輸で運ばれてきた全国津々浦々の食材を、高級料理店で高い金払って食べる!
ってイメージが強いけど、

そんな環境にも財布にも厳しいことしなくても、谷中で十分楽しめましたー!

*

最後に日本酒の品揃えについて。
店主が価値を分かっていないため(笑)、高い商品が安く大盤振る舞いされているそうです(笑)

[PR]
by tokyo100k | 2016-04-12 00:00 | 趣味 | Comments(0)
東京のソメイヨシノが開花宣言。

文京区は小石川植物園の桜も、1本に1輪のぐらいの咲き始め、という感じでした。

a0106978_23124584.jpg
しかしですね。

花は桜だけじゃないですよ、ということがいいたい。

晩冬から早春にかけては、黄色い花々が頑張っているし、

a0106978_23124537.jpg
散ってもなお、道を彩る花があれば、

a0106978_23124514.jpg
階段の陰で、踏まれる危険も顧みず咲く花があったり、

a0106978_23124677.jpg
大樹の肌に寄り添う花は、どこぞの女の姿に見えたり、

a0106978_23124692.jpg
その辺にあるものに、いろいろ感じさせられる、ということです。

春はいろいろ花が咲くから、皆さんもちょっと見てみてください!

[PR]
by tokyo100k | 2016-03-21 00:00 | 趣味 | Comments(0)
22歳のイケメンに出会った。

もう、目も当てられないほどのイケメンだった(笑)

外見もステキなのだが、中身は更にステキだった。

聞くと、
一昨年まで某有名プロダクションにいたのだが、
今は独立。音楽を作っていて、
副業で会社員をしつつ(そんなことあるのか!)、
土日は、全国ツアーに出るらしい。

確定申告とかもしなきゃで、いろいろと忙しいけど、
音楽が好きだから、苦にならないんだって!

まいった^_^

見た目アイドルのスーパー努力家。
それでいて腰が低く、倍近く生きているこっちが、ちょっと恥ずかしくなるぐらい。

やりたいことをやって、希望に満ちている人というのは、こんなにもステキなのか!!!

それでまぁ取り敢えず帰って、

イケメンにはなれなくても、「希望に満ちる」ぐらいはマネしてみようと、
なりたい自分に近づくための、1センチぐらいの努力をしてみた。

(そして、さかなくんと熱愛報道される夢を見た。)

[PR]
by tokyo100k | 2016-01-14 00:00 | 趣味 | Comments(0)

夜の谷根千歩き

JR日暮里駅と谷中銀座「夕やけだんだん」の間辺りに「初音小路」という一角があります。

閑静な住宅街に、どうしてこんな場所が!と驚くほどのレトロ。戦後からある飲食店街のようです。

a0106978_21024927.jpg


50メートルぐらいある小道の脇に、10店舗ほどが並ぶ中、まずは猫居酒屋で知られる「鈴木」さんへ。

狭い店内で、常連さんに席を譲っていただいたり、持ち込みの肴を分けていただいたり、チェーンの居酒屋ではあり得ないような体験をしていると、どこからともなく猫がうようよ。

a0106978_21024918.jpg


私の膝の上は、こちらの常連さんに占領されっぱなしでしたが(笑)

a0106978_21024964.jpg


猫とビール。悪くない組み合わせでありました。

続いて隣の沖縄料理店で、女将自慢の素朴な味を楽しんだ後、

千駄木にある「居酒屋 兆治」へ。

a0106978_21025019.jpg


こちら、散歩雑誌などの谷根千特集には頻出の店で、天井から下げられた140種のサワーメニューが有名。

しかし、こんな店を作り上げたマスターの人柄というか、センスというかが、この店最大の特徴でしょう。何故か帰れなくなります。何故か。



私の暮らす文京区界隈は、学校や寺社が多く、大部分は品行方正な中に、こういったディープな表情の、垣間見えるところが魅力で、

どこか行くたび実感するのです。

東京にはまだまだ、行かなければならない場所と、会わなければならない人が山ほどあると。

[PR]
by tokyo100k | 2015-12-11 00:00 | 趣味 | Comments(0)

古いカメラと旧古河庭園

母が遊びに来たので、北区は旧古河庭園に行ってきました(10月)。
a0106978_19551758.jpg
こちら、バラの名所で有名なところで、シーズン中のこの日はカメラマンさんでいっぱい。

最新のデジカメや、立派なレンズが並ぶ中、私は1980年産のフィルム一眼(ミノルタX-70)です。
a0106978_19545353.jpg
a0106978_19550349.jpg
古いものには、古いなりの価値がある。

ちょっと壊れているのもあって、妙な光が入ったり、デジカメではまず撮れない計算外の味わいが、逆に気に入っています。
a0106978_19544579.jpg
年末で「断捨離」した人は多いかもしれないけど、要らないものを捨てるのは、大切なものを残すため。

残したからには大切にする。

この精神も、気に入っています。

[PR]
by tokyo100k | 2015-10-25 00:00 | 趣味 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k