<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

OTODAMA

夏の終わりに、欠かさず聴く曲があります。

ちょっと切なくて、哀しくて、未練たらしい。夏の終わりって、そういう感じなのです。

a0106978_211799.jpg

OTODAMAというイベントを見に、逗子まで。逗子出身のキマグレンによる、逗子のためのイベントです。

切なくも、哀しくも、未練たらしくもなかった。ただ、熱かった。そういう夏もあるんだと。

自分を育ててくれた町に、恩返し。「大人になる」ってそういうことなのかなと、ちょっと感じてしまいました。
[PR]
by tokyo100k | 2009-08-29 00:00 | Comments(0)

立ち往生

a0106978_23215668.jpg軒先で、立ち往生する猫さん、1匹。

そんな猫さんの姿に、私の「立ち往生」も、半歩くらい前進しました。

人生、立ち往生しては打開し、立ち往生しては打開し、の繰り返し。「生きる意味を考える」なんて、野暮なことはもうしない。

好い1日×365=好い1年だし、好い1年×80=好い人生という、その程度のことなのでしょう。

今日は、凄く凄く面倒だったけど、料理をしました。「おいしい」を感じる貴重な1回を、自ら放棄しないように。
[PR]
by tokyo100k | 2009-08-25 00:00 | Comments(4)

とちぎ紀行 -那須-

夏休みくらい、土に触れたい。

そんな想いが通じたのか、那須にある友人の別荘で、「草むしり」する機会に恵まれました。

蚊に食われ、蜂に襲われ、都会暮らしですっかり鈍った、「生きる力」は呼び覚まされ。

a0106978_11511553.jpg

さて、乾いた喉には、麦酒。夜は、友人家族とBBQ+線香花火。

世代の異なる人と、先入観なしに喋る。「生きていく」って、金銭じゃなく、心が媒体になるんだ。なんて、ちょっと嬉しかったりして。

a0106978_12144588.jpg

翌日は、那須をちょっと見て周り。

昨日から気になっていた「アジアン・オールド・バザール」は、那須に似合わぬ本格アジア。

a0106978_12305366.jpg

ネパール、ベトナム、バリの屋台が建ち、「買う」にも「撮る」にも夢中になれる、なかなか面白い場所でした。

a0106978_23112797.gif
NASU, TOCHIGI

[PR]
by tokyo100k | 2009-08-22 00:00 | Comments(0)

残照の逆光

a0106978_08441.jpg

朝から良いことない日だって、本当に何もない、なんてことはないのだ。
[PR]
by tokyo100k | 2009-08-15 00:00 | Comments(2)
高度情報化社会である。

朝から晩までPCに向かい、時に自分の頭さえ、機械になったような錯覚に陥る。身体能力は退化し、弱くなる「五感」。

そんな自分に危機感を覚え、定期的に「解放日」を設けている。自由に生きていた頃は、必要性さえ感じなかった。それが、ART。

a0106978_034367.jpg

シネスイッチ銀座で、昨日から始まったドキュメンタリー映画「未来の食卓」を鑑賞。

利益重視の大規模農業。そこで使われる農薬が、人体や地球環境に与える影響は甚大なものがあるとして、フランスのある村が、学校給食を「オーガニック」に変える。

オーガニックの素晴らしさを体感した子供たちが、大人たちをも巻き込んで、対立していたオーガニック農家と大規模農家との間にも、やがて雪融けの日が訪れる、というような内容。

人間って何なのか。食べることって何なのか。本当に守るべき、大切なものって。
そして、社会に生きることって。

社会人になって10年近くが経つというのに、すぐに翻せるような意見しかなく、ぷらぷらしてる自分が恥ずかしくなった。

いくら考えても出なかった答えに、導いてくれるのはやっぱり、ARTなのだ。
[PR]
by tokyo100k | 2009-08-08 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k