<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

月見から考える

10月の連休から、『神道』について考えるようになった。

神道とは、日本人の原点であり、日本人の精神。そして、日本人が未来に、残さねばならないものだとして、それにしては余りにも、知らないことが多すぎて、、、

そこで、國學院大學が主催する、『観月祭』に参加してみることにした。

a0106978_1252317.jpg

家から渋谷までは、ぶらぶらしながらの自転車。

途中、駒場公園に立ち寄り、『旧前田伯爵邸』を見学する。

a0106978_1252982.jpg

明治時代の豪邸も、今では都会のオアシスに。

人が好き好き集まって、賑やかな時を過ごす。

a0106978_1252694.jpg

伯爵邸には、和館もあり、

a0106978_125353.jpg

ほっとしてしまう縁側は、やっぱり日本の心なのか。

a0106978_125325.jpg

そして本日の目的地、國學院大學に到着。

神道学部生による『観月祭』は、神道と日本人の暮らしが、切っても切れない関係だと知る、良いきっかけになった。

というのも、昔の日本で行われていたであろう『月見の宴』は、自然への感謝の念が凄まじい。

月見=団子を飾るのは、今年の収穫に対する感謝であり、舞を奉納するのは自然に対するもてなしなのだ。

a0106978_1253824.jpg

今の日本、自然に対して傲慢すぎはしないか?

ベランダで育てている植物に、気分で水をやったり、やらなかったり。今日の私の態度って、どうだったんだろう。

そんなことをいろいろ考え、大学を後に。

a0106978_1254011.jpg

東の空を見上げたら、まんまるの月が浮かんでいた。

a0106978_23112797.gif
[PR]
by tokyo100k | 2010-10-23 00:00 | Comments(4)

花畑と屋形船

10月の晴れた土曜日、文字通り都内を東西奔走した。

a0106978_0274861.jpg

12:00 立川(昭和記念公園)

園内至るところに、咲き乱れる満開のコスモス。

a0106978_0274435.jpg

見ているだけで癒される。本当、花って最高。

a0106978_0294189.jpg

大きな大きな花畑に、晴れ晴れとなった心で、

16:00 浅草

その日は2年ぶりの家族会。東京で暮らすことになった兄を迎え、3人で屋形船に。

a0106978_0314377.jpg

時空を超える江戸流のクルーズは、人と人を大きな心で繋いでくれる、ような気がする。

a0106978_2214482.jpg

忙しくても充実した、立川×浅草の土曜日。東京に「東京」という街はないって、しみじみと感じる。

東京にあるのは数多くの個性的な街。それらの魅力を束にしたものが、東京という都市の魅力なんだ。

どんなに緑がなかろうと、満員電車が辛かろうと、嫌いになれない都市=東京である。

a0106978_23112797.gif
[PR]
by tokyo100k | 2010-10-16 00:00 | Comments(2)

山中湖

2日目は晴れ。

湖面の青に、スワンボートの原色が映える。

a0106978_0181661.jpg

「ちょっとそこまで」の予定が、どんどん走ってしまう自転車。

スタンプみたいなマンホールとか、

a0106978_0183350.jpg

まるまる太ったデブ猫とか、

a0106978_0184034.jpg

どうでも良いことで喜んだり楽しんだり出来るのは、大自然の中で、リラックスしていればこそ。

a0106978_0183734.jpg

新宿からバスで2時間×2000円。

もっと活用したいかも。そんな山中湖の休日だった。

[PR]
by tokyo100k | 2010-10-03 00:00 | 趣味 | Comments(2)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k