<   2014年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

7月 -文月- July

4日 '09 '13 '14

15日 '13 '14

16日 '13 '14
17日 
18日 
19日 '08 '09 '13 '14
20日 '08 '14

21日 '13 '14
22日 
23日 '10 '13 '14
24日 
25日 '09 '10 '13 '14

26日 '13 '14
27日 
28日 
29日 
30日 
31日 '14

[PR]
by tokyo100k | 2014-07-31 23:59 | Comments(0)
a0106978_11252810.jpg

久しぶりに会う人から、決まって『痩せた?』と聞かれます。

が、

痩せてません!

※顔だけはコレで痩せました。


後輩と『もうリバウンドしないダイエット部』を結成して早4週間。

進捗を報告し、ノウハウを共有し、
励まし合いながら頑張っているのですが、、、

痩せてません!
(T . T)


食べてないし運動してるし、太る理由なんてないはずなのに、なんでーーー?


年のせいを感じつつも、
考えられる最後の理由=ビールの摂取量を減らし(禁酒までは出来ない)、
更になるべく排出しようと、毎日サウナ通いです(。-_-。)


目標は高く、年内にモデル体型になること!!!

やってること
[PR]
by tokyo100k | 2014-07-31 00:00 | Comments(0)

マヤ暦による始まりの日

a0106978_1134289.jpg
7月26日は、「マヤ暦」でいう1月1日なんだそうで、

自称マヤ暦マニアのRurikaさんが、それに因んだイベントに呼んでくださいました~。


Rurikaさんといえば、

上司としては部下に頼られ、人としては友に恵まれ、
男のような豪快さと、女ならではの繊細さを併せもつ、
(私が)10年後目指す女性像を何人か挙げるとすれば、間違いなくその1人に入るだろう人。

そんな理由で、2年前にも遊びに行き、オーラソーマを見て頂いたんですが、

ともすると「スピリチュアル」になりがちなモノやコトに対して、
あくまでも「生きる知恵」として向き合う(そこに運命を委ねない)、

そういう賢さもまた、見習いたいところなのであります。


さて、マヤ暦。

そもそも何なのかというと、
1年に地球の周りを13周する、月の動きに則った暦なんだそうで、
とすると、太陰暦と同じ発想なんでしょうけど、

大きな違いは、旧暦だったら例えば、7月7日は天の川を~とか、マイルドなイベントが多いのに対して、

マヤ暦の場合、「今日は水だ!」とか「私は戦士だ!」とか、大地や人のエネルギーに関して、
もう少しワイルドなメッセージを放っている???ところでしょうか。
※あくまで私のイメージです。

更に「人のエネルギー」でいうと、
相性占いじゃないけれど、

AさんはBさんを導く存在であるとか、CさんとDさんは惹かれ合う関係であるとか、
そんなことまで分かるらしー。


便利なサイト(↑)を見つけたので早速見てみると、

私を導いてくれるのは母で、母を導くのは兄であるらしい。
ナニコレ、家族の絆ーーー。
っていうか、私、役に立ってないーーー!!!


というわけで、暫くマヤ暦はまりそうですw

[PR]
by tokyo100k | 2014-07-26 00:00 | Comments(0)

しごとバー

a0106978_1134191.jpg

虎ノ門ヒルズの向かいに、「リトルトーキョー」という名の古民家あり。

ここは、ナカムラケンタさんの運営する「日本仕事百貨」という求人サイトが、

あるAという仕事を既にしている人と、Aという仕事をしてみたいと思っている人との、リアルなコミュニケーションを繋ぐ場、っていうのかな?

ま、想像ですが、きっとそういう場です。


以前にも書いた通り、大人の人生残り時間は、寝る時間並みに長い、働く時間。

働く時間を楽しむことは、人生を楽しむことの大半であり、

プラス、日本は少子高齢化。

子供より大人が多い、ということは、
大人が仕事を楽しみ、人生を楽しむということが、イコール日本の国内総幸福量(GDPみたいなことです)を上げる、一番の近道なのだぁー!


ということで(?)、本日は仕事百貨の周年イベント「Do it Ourselves!!」に参加。

既存の枠にとらわれない自由な働き方をする人(たち)とナカムラさんとのトーク・セッションです!!

4組ほど聞かせてもらう中で印象に残ったのは、

・ONの自分、OFFの自分と分けることなく、息をするように仕事をしていること
・働く目的は「まず自分が楽しむこと」
・失敗を怖れず、小さな挑戦をたくさんしていること

だったかなぁー。あとは、古民家の畳の寝心地w


ちなみに、ナカムラさんは同じ79年生まれ。

同じ長さの時間を生きて、ちゃんと手に入れている人といない人との違いは、目的定めて一直線に、挑戦をどんどん繰り返してきたこと、なのかなぁー。

という新たな興味が湧いたので、今度はちゃんと目的定めて「しごとバー」に行ってみよっ!!

[PR]
by tokyo100k | 2014-07-25 00:00 | Comments(0)

朝のニヤニヤ

a0106978_9231657.jpg

最近、朝になると、ニヤニヤしている自分がいる。


子供の頃から朝が弱く、とにかく不機嫌。1秒でも多く寝ていたい。という人が、とんだ出世をしたもんだ。


朝に強くなった理由。それは、習慣化に成功したから。


先週も書いた通り、暇されあれば不安に陥ってしまう私は、
(ひょっとするとドMなのかもしれない…)

GW辺りから、自分の24時間をポジティブな行動で埋めてしまうことに決めた。

ところが、子供の頃から3日坊主。

理屈っぽい性格も災いして、固い決意の元に始めたことですら、自分で論破して辞めてしまう。


そこでまぁなるべくなるべく、簡単&効果の出やすい習慣から始め、

こんなアプリまで使って、ゲーム感覚で楽しめるようにした結果、
a0106978_923158.jpg


体重測定とか朝食とか、簡単な掃除とかまでも、楽しく出来るようになったわけ♫

…要は自分の成長に、朝からニヤニヤしているんですねー。

只今の習慣化(の1つ)は、(部屋に置いてある)植物を、外で日光浴させること。

朝から植物考えるなんて、余裕しかないでしょ、そうでしょうー!


というわけで今日も、ささやかな幸せ蓄積しようー。
[PR]
by tokyo100k | 2014-07-23 00:00 | Comments(0)

アメ横で昼間から呑む会

a0106978_051772.jpg

連休最後はアメ横ーーー!

で、大好きな後輩たちと、昼間っからビール!


どんぐらい好きかというと、

将来、私が「小料理ゆかこ」を開くとしたら、

隣に「ほぐし処ゆかり」や「BARゆーすけ」や「ヨガスタジオふみ」を開いて欲しいぐらいに好き!!!


いや、真面目に。居心地がいいんですよ。


ところで、「居心地」って。

自分なりに考えてみると、まず根底には「それぞれの自由」というものがあって。

年が違い性別が違い、家も顔も能力も違い、ただ同じとき、同じところにいたというだけで出会い、共に未来を創っていく。

という関係の中で、ルールを決める側と決められる側がいて、我慢させる側とする側がいるなんて。

みんなで働かなきゃいけないってときに、ある意味、能力の出し惜しみ。

それぞれがもっと、好きなことや、自分を本当に活かせることで、本気出さなきゃ。


って意味で、私には小料理屋があり、ゆかりにはほぐし処があり、ゆーすけにはBARがあり、ふみにはヨガスタジオがあるのですw



自分を活かし生きる人の、「間」にあるのが居心地だとして、

これからの人生は、大好きなコミュニティにどんぐらいいれるか。それに尽きると思うんだ。
[PR]
by tokyo100k | 2014-07-21 00:00 | Comments(0)

夏を楽しむ@湘南

a0106978_23392929.jpg

夏だー!海だー!湘南だー!

ということで、35にもなってベタベタの夏。

夏は夏らしく、が素直に楽しいー♫


最近やっと気づいたこと。

ムリに抗わず、受け容れて楽しむ。

「それでも私はこうしたい!」なーんて、青臭い自我もいいけれど、既にあるものを活かしたほうが、よっぽど楽だしみんな幸せ!


呑んで呑んで泳いで呑んで。都内戻って更に呑む。

ぐでんぐでんの日曜日。あー楽しかった。
[PR]
by tokyo100k | 2014-07-20 00:00 | 趣味 | Comments(0)

居酒屋兆治

140種のチューハイで有名な(?)飲み屋『居酒屋兆治』に連れて行ってもらいました。

狭い店内の低い天井からは、サワーの名前の書かれた短冊がだらだらと垂れ下がり、

奥から出て来たのは、これまただらだらした感じのマスター。実は慶応法学部の出身らしい(笑)

そんなだらだらした店内で、だらだら過ごすこと2時間。

この店の真骨頂は、、、

トイレ!!!

a0106978_12393749.jpg

男と女のいろーんなことを飲み込んできたと思われる、トイレの貼り紙。深い!!!

さて、ひとしきり感動してから席に戻ると、隣に座っていたA氏(妻あり)に気があると思われるB子さん(夫あり)がやって来た。

一気に妙な感じになる店内。前のめりなA氏と、嬉しそうなB子さん。マスターも「それぞれ家庭があるんだからー」とかいいながら、唆すような雰囲気である。

ふむふむ。

大人の恋ってこんな風に、だらーっとゆるーっと始まるのね〜。

私もそんないろいろを、まるーっと飲み込める大人の女になろう。っていうか、ならないと多分生きていけない!

ということで、月に1回ぐらいバイトさせてくれるように、頼んだ。
[PR]
by tokyo100k | 2014-07-19 00:00 | Comments(0)
a0106978_1483846.jpg

幸せそうに見える人は、
小さな幸せを大きく感じる、ノウハウをもっているようだ。


例えば赤信号のとき。

文庫本でも1冊あれば、
「読む時間が出来た。ラッキー!」
となり、

逆に青信号であれば、
「普通に進める。ラッキー!」
となる。


今日は朝寝坊して、出勤ウォーキングが出来なかった私。

そこで夜に代替して、

ちょっと好きな1枚が撮れた。ラッキー!


状況は変えられない。
変えられるのは解釈。

厳しすぎず甘すぎず、
自然に柔軟に、スイッチを切り替えられる人になりたい。

http://tabi-labo.com/20020/happylife/

[PR]
by tokyo100k | 2014-07-16 00:00 | Comments(0)

不安との付き合いかた

a0106978_2033883.jpg

土曜の夜から眠れない。。。


体が元気すぎるのか?
と、運動してみたが、、、ダメ。

逆に疲れすぎたのか?
と、マッサージもしてみたが、、、ダメ。

なんだかんだ、転職の苦労?
いや、ない。

そういえば、あの人とは連絡が取れない。いよいよ何かあったのか?

・・・うだうだ考えること、2時間。
しまいには、夜中に涙までしてしまった。



翌朝、会社で隣の子に「眠れない」と告白。

間髪入れずに彼女は答えた。

「あー、暑いからですよ!!!」


・・・そ、そうだったのか。


***


本日私がいいたいのは、
「不安というものは、付き合うに値しない存在だ」ということ。

とはいえ、それでも襲ってくるから、みんな困ってるんだけどねー。



・・・私は、考えすぎる人だ。

実際は暑くて眠れないだけなのに、
眠れない原因をあれこれ考え出しては不安がり、
しまいには、事実かどうか分からないことまで不安がり、涙すら流してしまう人だ。


ことほどさように、不安というものの力は凄い。

だからこそ、付き合いかたを改めなければならない。


というわけで、不安に支配されないために、最近している努力いろいろ。

それは名前をつけるとすると、
「自分を成長させる客観的な事実を積み重ねる」
というもので、

例えばそのうちの1つが、ウォーキングだったりする。


平日は会社まで、休日は近所を1時間ほど歩く。
そして、脚が抜けそうなほどの筋肉痛に苦しめられている。

これこそが、事実。

この積み重ねによって、私の脚は、きっと細くなり強くなりなるだろうってときに、
「あの人と連絡が取れない」ことは事実だが、その背景として想像していることは、事実かどうか定かではない。

事実は、時が経てば明らかになることであって、だからこそその「時」を、私はただ不安がり過ごすのではなく、
自分の成長という可能性を含む事実を積み重ねることに費やしておけば、たとえ自分にとって都合の悪い事実が明らかになろうと、
そのときの私はもう成長しているのだから、もはや何の心配もない、という仕組みなのだ。


さ、うだうだ考えるのはやめて、事実の積み重ねに大切な時間を使うぞ!!


ってことで、今日もうだうだ不安に支配される自分を、もっと大きな理屈で支配する、の図でした。
[PR]
by tokyo100k | 2014-07-15 00:00 | Comments(2)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k