<   2016年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「熱海」って、どんなイメージがありますか?

海?山?温泉?それとも秘宝館?
私は「実家が熱海」っていうと「家は旅館?」って必ず聞かれます。違うけど。

ちなみに私は、熱海って嫌いでした。
過ごしたのが、バブル崩壊後の廃墟と化した頃だったし、小中が人生最悪の時期だったことも重なってだな、うん。

さてさて、
6/23はリトルトーキョーで開催された「熱海暮らしナイト」に参加。
何を隠そう「日替わりバーテンダー」が、
社会人15年目が「インターン」をしている件に書いた「電車の人」だったからね!
昨日の今日で、行くしかないと!

集まったのは熱海出身の人や、
移住してゲストハウスをしている人、
移住してバルをする予定の人、
移住はしないがマルシェしている人などなど、

ばかり!!
って、やたらにカンドー。
これだけの磁力があるというのに、
「今まで忌み嫌ってごめんね」って、取り敢えず謝ったわ。熱海に。

そんなこんなで2時間が経過。そろそろ帰るか。明日仕事だし。
と移動開始したそのとき、谷根千繋がりのNさんが、ふらりと登場!

「えー!こんなとこで会うとはねー!!」
ってビール追加。酒は社会の接着剤ですね。

a0106978_13371258.jpg

にしても最近、こういうことが本当に多い。

greenzに市来さんが載ったのでびっくりしていたら、
取材したのは元同僚の前田さんで更にびっくりした、ってことは前にも書いたけど、
(前田さんに対する"愛"はこちらもご覧くださいw)

今まで、ばらばらにあった自分の属性、というか種みたいなもんが、
発芽してあちこちで絡み合い始めた、感じ(やらしい表現だなw)

ともあれ、
海あり、山あり、温泉あり、活躍する人多数あり、な熱海。
(最近妙に優しい)母もいるし、「あたみマルシェ」に合わせて帰ろうかしら。
ふんふん、次は7/31かー。

って、谷根千コレクションと同じ日やん!!!( ̄Д ̄;)

[PR]
by tokyo100k | 2016-06-29 18:00 | 教養 | Comments(0)
1.自由には勇気と決意が必要になる件

稲垣えみ子さんってご存知ですか?

アフロのコラムが人気を博し、超節電生活で情熱大陸にも出演された方です。

稲垣さんは今年、
「50歳、夫なし、子なし」の状態で、新卒から働いた朝日新聞社を退社。

そんな勇気と決意の人が、
6月25日、パクチーハウスで始まった映画+トークイベント「cinemo PAX」に来られたのですー。
…もうちょっとマシな写真撮れって感じですな(=_=)

a0106978_21185265.jpg

今回の「cinemo PAX」は、
ドイツを脱原発に導いたドキュメンタリー映画「第4の革命」を見た後、
稲垣さんのトークでした。

電力は「自給自足」によって、再生可能エネルギーに転換できる、
的なことは前も書いたからいいとして、

凄いのは、稲垣さんですよ。

今、イギリスのEU離脱が、大きな騒ぎになってますよね。

「大きな政府」も限界が見えてきたっていうか、
「小さな政府」「自立」「自給自足」への、止まらぬ流れを感じるっていうか、

稲垣さんの本によると、
昨日まで確かだった体制の崩壊は、
電力やヨーロッパに限らず、日本社会も同じなんですって!!
こんな説教くさい文ではありませんが(=_=)



大会社にバブル入社、金満生活を謳歌してきた稲垣さんは、
生活に対する違和感から、退社を決意。
そして退社からフリーに移行する過程で、
不動産の契約や失業保険の手続などを通し、
多くのことに気づかされたそうです。

・日本という「大きな政府」は、「会社員」が楽なように作られている
・その「会社」を守るために、個人が犠牲になっている

というようなことが、
書き下ろされたばかりの著書「魂の退社」に書かれています。

ちなみに「守られた」世界を降りた今、自由で快適で仕方がないんですって!
いいなぁ~。私にもせめて、在宅勤務を!

さて、イギリスに戻って、
EU離脱問題のせいで、私の外貨預金も酷いことになってんですよ(笑)

ただ、小さな国民が大きな体制を否定したことが凄いっていうか、
昨日まで確かだったものを壊すって、
不安だし面倒だし混乱もするしって中で、それを選んだ勇気が凄いっていうか。
まぁ、「昔に戻りたい」で投票した人も少なくはないみたいですが、

とにかく日本でも今、
小さな個人が「共感」で繋がる仕組みってのが、次々と生まれていますよね。
やがてそれが渦となって、古びた体制を否定する、
そんな時代が、すぐそこまで来てる気がします。


2.近況報告

【健康】くたくたからの復活!
【仕事】溜まってます
【趣味】柴門ふみ読みたいなぁー

3.ニュースにひとこと(6/26)
いいねぇローカル。ただ、ニッチ過ぎて使えないのばっか(笑)

ローカルって、採算取れずに消えるものも多いですね。
最後の「撮るばかりではダメ。乗らないと」って文がいい。

行政による勇気ある決断!

リストラ以前に、電力会社が酷すぎ。太陽光が普及すると困る理由があったってことか。。。

大企業は守られてるけど、中の人は思考停止しやすいってことね。

※「ニュースにひとこと」は、以下の理由で続けています


[PR]
by tokyo100k | 2016-06-27 18:00 | 教養 | Comments(0)
1.「都会vs田舎」論争に終止符が打たれた件

あぁ、都会の生活はもう捨てて、田舎暮らしでもしようかなぁ。
とかって、考えたことありませんか?

私は、あります!!!

今、こんなネタも話題になっていますが、

甘くないんだよねー。田舎って。
現に私だって、田舎を捨てた組なわけだし。

しかし、たまに帰る実家(熱海)で、
ベランダの布団干すとこに、塵も埃もついてないのを見たとき、
「あぁ、このまま東京で、呼吸し続けて大丈夫かなぁ?」
って、不安になったことはあります。

ことほどさように、終わりの見えない「都会vs田舎」論争。
先日、ここに明快な答えを出す、1本のドキュメンタリー映画を見ました。



経済危機が深刻化するギリシャ。
首都のアテネでは貧困率が高まる中、
エーゲ海に浮かぶ「イカリア島」だけは、やたら幸福度が高いらしい。

主人公は考えます。
アテネの生活はもう捨てて、島暮らしでもしようかなぁ。

結果、最初に紹介したネタと全く同じ目に遭うのですが(笑)
彼は続けるんです、島暮らしを。

そして映画の中で、私が見出した答えは以下の通り。※少々難解です

「幸福」には、必要条件/十分条件があるとして、
都会で得られる「カネとモノ」は必要条件。
田舎で得られる「助け合いと満足」は十分条件。

田舎では、「満足」を得たくても「カネとモノ」がないので、「助け合い」が必然なのです。
その結果、都会のように、目的が手段に取って代わられることがない。

逆にいえば、この原則を見失わない限り、
都会だろうと田舎だろうと、幸福度は同じってことです。

よくあるじゃん。
カネのために、仲間同士が潰し合う会社とか。
そういうのじゃーないんです。

どうでもいいけど、「生活」と「暮らし」って、何が違うんだろうか?
「暮らし」のほうが、ごはん味わって食べる感じかしら?

a0106978_11572469.jpg

2.近況報告
【健康】朝はくたくた、夜は元気!
【生活】家にいない
【仕事】職場に「助け合い」を導入
【教養】仕事旅行してきた(4日後にUPします)
【財産】外貨預金が偉いことになってるぞ!

3.ニュースにひとこと(6/24)
資本主義経済、グローバリゼーションの終焉とかいわれてるけど、
難しすぎてよう分からん。混乱だってことは分かる。

方向性として賛成。大人も子供も自由になろう。


※「ニュースにひとこと」は、以下の理由で続けています

[PR]
by tokyo100k | 2016-06-25 18:00 | 教養 | Comments(0)
1.社会人15年目が「インターン」をしている件

実は最近、某ソーシャルグッド系メディアの「ライターインターン」をしています。

もちろん会社は辞めてませんよ。
社会人15年目、ベテラン会社員の私が、です。

メンバー顔合わせのときに、全員若くて気がつきました。
あぁ、インターンって、「実習生」「見習い」の意味だったと(笑)

以来、それぞれ原稿を書いては集まり、あーだこーだMTG。

ソーシャルグッド且つクリエイティブ純度100%な時間は、
たまに「ジュースの搾りカス」並みに消耗しますが、幸せ純度も100%。
いやー、入ってよかったわ。

さて、私みたいに「大人で」来る人もたまにはいるみたいですが、
若い人と過ごしながら、改めて感じること。

ほんっと、いー時代になった!

実は私、書く仕事はしたかったんですよ、昔から。

しかし私が新卒の頃、
書く=紙媒体で、メディアの数も限られていたし、
働く=大企業が偉い、という考えは今よりもっと支配的だったので、
私は筆で生きる道を、、、選ぶ勇気がなかったんです。

当時は、ITベンチャーも、社会起業も、SNSもなく、
だから、選択肢の多い今の時代を、
吸って吸って、吸い尽くしたいんですっ!

ところでSNSといえばー、

10年ぐらい前、
高校時代に電車でかっこいいなーと思ってた人を「mixi」で見つけ、小躍りしていたのですが(笑)
ごく最近、某ソーシャルグッド系メディアのライターになった元同僚が、
社会起業家になった↑その人を取材していたときは驚きました。

あっ、そういうわけでね、
昔じゃー考えられなかった、こーいうことの起きる時代。

楽しまないと損だよねー^^

a0106978_10421111.jpg

2.近況報告
【健康】ジョギング3キロで汗だく。夏なんだなー。
【趣味】出かけたいとこがありまくりで困る
【教養】ジェーン・スー師匠のトークショーが当たった!

3.ニュースにひとこと(6/22)
へぇーこれは便利!
舛添さんが選挙で主張してたこと、今覚えてないもんね。

そんな舛添さん。
っていうか、恋愛関係の終わった女って、残酷なほど辛辣だよねぇ。

晩婚化は不景気のせいとかいうけど、そうじゃないと思う。魅力を感じないだけだと思う。
皆さん、結婚はともかく、恋は素晴らしいものですよぉー!!!

※「ニュースにひとこと」は、以下の理由で続けています

[PR]
by tokyo100k | 2016-06-23 18:00 | 仕事 | Comments(0)
1.効率と幸福の相容れない関係

食べてないのに太るっ!

こんな経験、ありませんか?
これねー、習慣の問題らしいですよ。単にカロリーだけじゃなくて。

↑に興味のある方は、次の本を読んでいただくとして、

今日は、自由と幸福と効率について書きます。


凄い食べたわけじゃないのに太っていました。
習慣が悪かったのです。

ある日ダイエットを決意して、痩せたら自由になることに気づきました。
脚が組めるとか、服が着れるとかそんなだけど、

「少しの悪習慣が、自分をだいぶ不自由にする」

そんなことを、逆説的に知ったのでした。

a0106978_22195845.jpeg

似たようなことはほかにもあります。

便利なものを次々買うのはいいが、今の家賃、「物を置く」ために払ってるの?
断捨離したら自由になった。

こんな経験、あるでしょう?

これは、贅肉や物だけの問題じゃなく、仕事も遊びも休養も、何もかもが同じだ。
↑の読後に、そんなことを実感しました。

何事にも、「適正量」があるのです。

a0106978_21255813.jpeg

この本のサブタイトルに、「マインドフルネス」という言葉があります。

これまでの自己啓発が「変わる」ことを目標としてきたのに対して、
マインドフルネスは「いまこの瞬間を最大限に味わうこと」に重きを置く

らしいんですけど、

「自由を保てる適正量」って、ここなんじゃーないのかな。

いまこの瞬間のごはんがおいしいとか、いまこの瞬間のお風呂が気持ちいいとか。
これを脅かさない範囲、なんじゃないかしら。

a0106978_21264287.jpeg

短い時間で、あれもこれもこなしていく。

効率のいい人は、確かに褒められるんですよ。
私も、若いときはそれが嬉しかった。楽しかった。

だけど、効率を上げて上げて上げて、
空いた時間で好きなことができるのかなーと思ったら、そうでもないこと多いんだよね、、、

そして、無自覚の不自由に、堕ちて、く、、、


a0106978_21265681.jpeg

最後に小噺をひとつ。

北米人が南米を旅した際、湖で釣人に出会いました。
釣人は釣りもせず、ボートの上で寝てばかりいるので、旅人はこういったそうです。

旅人「寝てばかりいないで、もっと働きなさい。そうすればもっと儲かって、ゆっくりクルーザーで昼寝する時間が取れるよ」

釣人「…俺、今昼寝してるんだけど?」

by松元ヒロさん

2.近況報告
【趣味】ミューズ診断を受けてみたい(外見コンサル)
【教養】ポートランドに行ってみたい

3.ニュースにひとこと(6/17)
いや、ほんと凄い。日本凄い。

これも凄い。ストイックすぎる気もするが。

とはいえ、社会全体がストイックすぎると、苦しむ人が増える。このように。

確かにイチローは素晴らしい。けど、みんなが同じことできるわけではない、のです。
イチローは見てみたいけど。

いつか、政治がここをできるようになったらいいね。枝野さん。

※「ニュースにひとこと」は、以下の理由で続けています

[PR]
by tokyo100k | 2016-06-17 18:00 | 教養 | Comments(0)
1.仕事で悩みを抱えている件

アテンションプリーズ。
アテンションプリーズ。

皆さまの中に

………んなことまで知らねぇよ!

って感じの問い合わせを、よく受ける方いらっしゃいませんか?

例えばコールセンターで働いてる方とか、
いらっしゃいましたら是非、アドバイスをいただけないでしょうか。


どういうことかといいますと、

「誰に聞いたらいいか分からないんですけど…」

って枕詞のついた質問を、私、受けることが多いんですよ。


弊社の仕事は構造的に

①Webサービスを作る担当(=企画)
②これを現場に伝える担当(=私の部署)
③これをユーザーに伝える担当(=現場)
④全国のエンドユーザー(=50万人ぐらい)

ってことになっていまして、

②のハシクレである私は、情報をある程度準備しているとはいえ、
Webサービスは変化が激しく、
エンドユーザーも多様化が激しいため(←本当に凄い)

………んなことまで知らねぇよ!(再)

って質問を、受けることが多いんです。


また、私は伊勢丹でバイトしたハタチの頃から

・ありません
・しりません
・できません

がいえない体質ですので、

問い合わせがメインの仕事でないにもかかわらず、
熱心に対応してしまうことも、しばしば(T_T)


ここで、アテンションプリーズした問いに戻ります。

これらの問題は、
①~④の情報流通がスムーズでないことに端を発していると考えます。

具体的には、
④がつまずく問題を①がサービスに反映できていないこと、
また、
①にいちいち聞かなければ、答えが分からないことも問題です。

多数のユーザーを抱える情報会社でありながら、
この状況はどうなのか(T_T)

いくらユーザーのためとはいえ、私も限度があるんでねぇ。。。

いっそ!
②と③がハブになって!!
もっと改善できないのかと!!!


…ってことで、誰か教えてー(^∇^)
※取り急ぎ、聞かれた内容の蓄積は始めました。

2.近況報告
【健康】緊急ダイエットしなければ!
【仕事】風呂敷広げすぎてる気がする(止めないけど)
【趣味】キャンプしたい
【教養】ちきりん×梅原のマネしたい

3.ニュースにひとこと(6/15)
おお怖い。
日本に「無呼吸症候群」の潜在患者は300万人いるらしい。
その全員が事故ることはないにせよ、おお怖い。
皆さん、ちゃんと寝ましょうよー!

一方、兵庫の中学校では昼寝を導入。
先生じゃなく、生徒会が提案ってのがまたいい。
昼寝中は電気を消すから、地球にも優しいんだってさ。

体に優しいことって地球にも優しいよねー。
なんつって、悦に入ってたらこんな記事が♪

一方、経済合理性の追求が、
人にも地球にも優しくない事態を招いているニュース。
最後のコメントにもあるけど、消費者にできるのは、
法律改正じゃなく、「買わないこと」なんだよねー。

ってことで、
今週末は、青山ファーマーズマーケットだ!

※「ニュースにひとこと」は、以下の理由で続けています

[PR]
by tokyo100k | 2016-06-15 18:00 | 仕事 | Comments(0)
1.自主ラジオについてよく質問される件

こんばんは。

行動派ブロガーで、自主ラジオパーソナリティーのばらさまです。
※ちきりん先生と、ジェーン・スー師匠へのオマージュです

自主ラジオについて質問されることが多いので、今日はまとめて書いてみます。


どんな番組やってるの?

私がそのとき興味あるテーマについて、詳しそうな人に聞く番組です。

どうやってやってるの?

iPhoneのボイスメモで録音してます。
居酒屋などでテーブルに置いて喋るだけです。 
あとは必要に応じて編集して、音声ファイルをブログサーバにUPしてます。
(Podcastはやってません)

なんで始めたの?

最初のきっかけは、文京区に惚れ、
ここの魅力を伝えるにはラジオだろうと、
勝手に「文京FM」構想を立ち上げたことです。

その後、ジェーン・スー師匠(文京区出身)のNETラジオ番組に出られることになり、
「NETラジオ」というものがあるんだと。
そして、スタジオに行ってみたらまた、TVと違って、機材が簡単そうだなと。

そんで、しばらく寝かせておいたら、自主ラジオ番組の始め方を教えてくれる人が現れました。
その場で番組名まで決まってしまい、あらもーやるしかない!

どうして今の番組になったの?

一番大きな理由は、友人の存在です。
いっっっつも「自分に自信がない」と悩んでいるので、
何か得意分野でも、喋らせたらいいんでないかと。

なんか得したことある?

まず単純に楽しい。
出てくれる人も大体喜ぶ。
そして、久しぶりに会いたい人への、会う口実になります。

以上FAQでした。

2.近況報告
【健康】食べ過ぎた。走らねば。
【生活】母と兄と両国にて食事。成熟家族になりつつあるわー。
【仕事】イライラからの~小さな革新起こそうモードへ。
【教養】ラジオ買ったので聴きまくれる♪

a0106978_16173644.jpeg

3.ニュースにひとこと(6/13)
やっぱ中央線か…。
ってそういうことじゃなくて、鉄道だけでこんなに死ぬ国が平和ですか?
っていう問題提起。

↑鉄道でいっぱい死ぬ国が、戦争でもっと死のうとしている中で、
小百合さん、さすがです!
有村架純辺りも呼びかけないかな。

戦争状態って、意外とこういう、
精神的に満たされない、みたいなことに端を発するような気がするけど、
かといって、小金井の事件もしかり、
恋の名を借りて被害者ぶっていいわけじゃないよ!
人生無駄にするな!

これも無駄だよなー。たかが見栄のためだけに…。
表面や形式にとらわれて、本質を見失ってる!

一方、政治家だろうとYoutuberだろうとやりたいことは出来るんだ、
という本質に適った事例。
私も、会社員だけど自主ラジオパーソナリティーなのだー。
って、強引に本編に戻る。

※「ニュースにひとこと」は、以下の理由で続けています

[PR]
by tokyo100k | 2016-06-13 18:00 | 仕事 | Comments(0)
1.自己啓発本が幸せにしてくれるわけではない件

最近、「自己啓発本」って増えてますね。

私の書棚は半分が啓発本ですが、
こないだ八重洲ブックセンター見たら、メインフロアの半分が啓発本でした。
昔は、怪しいイメージしかなかったのにー。
a0106978_20525024.jpeg

何冊か読むと気づきますが、
啓発本って、ただ読むだけじゃダメなんですね。

行動しないと!!
ってことが、当の啓発本にも書いてあったりする。


ここでまた、先日の彼女登場。

質問「頭では分かるけど動けない。あなたはどうして動けるの?」

うーん。直感かな。いや、覚悟かも。
って、これじゃ答えにならないので、今日は私の黒歴史を(笑)


2013年6月、公私共に「崖っぷち」だった私は、
媚びない人生」という1冊の本に出会いました。

「うわ!この本、私の感情が全部書いてある!!」
なんつって、感動しながら一気に読み切った矢先、

著者のジョン・キム先生による、
「社会人向けキムゼミ」が開催されることに。

全4回の講義で16万円。
「高い!」と感じるよりも先に、払ってしまっていたのでしたー。
(この辺が直感)

そして9月、キムゼミを修了した私は、
自分の人生から、喜怒哀楽の「怒」と「哀」を、消すことを決意します。

感情のコントロールはもちろん、
「怒」「哀」を招きそうな行動は慎み、
「怒ってばかりいる人」は視界に入れない、ぐらいまで、徹底的に努力しました。

年が明け、2014年。
1年の目標は「愛されキャラ」(笑)

生きている人から死んでいる人(←墓参り)まで、幅広く付き合い、
「喜」と「楽」の力で、「怒」と「哀」を閉め出す作戦。
その中で、捨てられない「怒」と「哀」もあることを知った(深いなー)。


明けて2015年。
1年の目標は「既にあるものを活かす」に決定。
「ないものねだり」は「怒」と「哀」を産みやすいからね。

日本人だからってだけで和装を始めたり、
会社や自治体のワークショップに参加したり、

運動を始めたのも長身を活かすためだし、
喧嘩の絶えなかった親すら「活かす」存在と考えたら、
実は最強の味方だったと分かった(笑)


先日の彼女が危惧するように、
確かに、新しい世界は勇気が要ります。消耗もするし。

ですが、次第に慣れてくるといいますか、
「○○さんは凄い人だ。けど私には××がある」みたいなものが浮き彫りになって、
強さも弱さも、受け容れられるようになってくる。

半分水の入ったコップを見て、
「半分しかない」と感じるか、
「半分もある」と感じるか、の世界にも似ています。


凄い長くなっちゃったけど、
今は新しい世界、からの〜新しい出会い、発見が面白くて仕方なく、

2016年の目標は
「失敗を恐れず挑戦する」で、「喜」と「楽」を拡大中、のつもり。


以上、自己啓発本をきっかけに、
行動と思考を繰り返した人のストーリーでした。


2.近況報告
【健康】久々10Km走った。やっぱ「みんなで」はいいね。
【生活】母、67歳の誕生日。今週末泊まり来るんだなぁ(むにゃむにゃ)
【仕事】職場がバイオハザード状態。だけど私はゼッタイ生き抜く!
【教養】会社以外の頭を使いたく、ゲリラ的にイベント参加予定。

3.ニュースにひとこと(6/8)

何か可哀相!時代が彼に追いついてなかったって感じ。
これほどの技術を習得したプロセスは、ぜひ評価してあげて欲しいなー。

一方こちらは、社会的評価を間違った使い方しちゃったかなー。
努力と自己評価と、社会的評価のアンバランス。うーん。

そんなにして大学行く理由あるのかってのが本論。
学校の先生以外の大人に、早くから出会えるなら、行かなくていいんじゃないかな。

もう毛色違いすぎるけど(苦笑)
将来のために、こういう事例をどんどん残したいですね。


長くなりましたが、本日もありがとうございましたm(_ _)m

※「ニュースにひとこと」は、以下の理由で続けています


[PR]
by tokyo100k | 2016-06-09 18:00 | 教養 | Comments(0)
1.ブログは「公開」したほうがいい件

そこのあなた、「こっそり」ブログやってませんか?

実は多いんですよねー、こーいう人。

昨日会った彼女(相武紗季似)もそうで、聞かれたんです。
どうしてFacebookとかで、ガンガン公開できるようになったのかと。

そして、改めて確信しました。
やっぱブログ公開は、人生の得にしかならない!って。

a0106978_19314210.jpeg

ブログを始めたのは2007年。
かくいう私も、2014年までは「こっそり」続けていたのですが、

転機が訪れたのは2015年末。
ちきりん先生の本に感銘を受け、このブログも利用できないかと考えました。

また、もっと純粋な想いとして、
大切に育ててきた文章たちを、このまま闇に葬るのは勿体ないというか、
中学校3年間ずっと同じ人が好きだったのに、告白せずに卒業するのは勿体ない!
みたいな感覚もあり(分かります?)、

勇気を出して公開を始めたのです。

そうしたら、
ジェーン・スー師匠もいうように、

「面白いですね」といってくれる人が現れ、
今や、
次は何書こう?が止まらない、ハッピー・ブログ・ライフ(笑)


すると彼女は、新たな懸念を示しました。
「こいつこんなこと考えてるんだー」って、人が離れていくのが不安だと。

うーん、分かる!分かります!

私は過去、
「こんな文章書いてたら、男がビビって離れていくよー」
っていわれたこともあります(笑)

しかし、冷静に考えてみてください。

これで離れていく輩は、遅かれ早かれ離れていきます。

一方、
昨日の彼女がそうであったように、
「あなたのブログ好き」と告白してくれる人も現れます。

あなたなら、どっちに価値を感じますか!


まぁ、丁寧に書かれた初期のエントリーも、
精米歩合の高い日本酒みたいで好きなんだけどー、
あの「獺祭」だって結局は、「たくさん飲まれる」ことを選んだわけでしょ。


2.初期のお気に入りエントリー

というわけで今回は、研いで研いで研ぎまくっていた頃のエントリーを紹介します。
センチメンタルで逆に笑える(笑)


3..ニュースにひとこと(6/6)
クレヨンしんちゃん(笑)
この人が知事にふさわしいとはもう思わないけど、
これだけの辱めを受けた中で成果出すつもりがあるなら、それはそれで勇気あるかと。

あんまり厳しくしちゃうと、別の犯罪が起きそう。

この事件凄いよなぁ。
これだけの組織力と技術があるなら、全うに稼いでも18億超えただろうに。。。

※「ニュースにひとこと」は、以下の理由で続けています

[PR]
by tokyo100k | 2016-06-07 18:00 | 仕事 | Comments(0)
1.戦略的「サボり始め」のガイドライン

山のように仕事がある。。。もうこれ以上やりたくない。。。
だけど自分がやらなきゃいけない。

こんなとき、
「身を粉にして頑張り続ける」人と、「これ以上やらない」ラインを設ける人とがいます。

私はもちろん後者!
しかも結構ラインが低い(笑)

□ やたらコーラが飲みたくなる(ビールを除く)
□ カップ麺が食べたくなる
□ 自販機でちまちま出費してしまう
□ 部屋が乱れても気にならない
□ シャンプーしたかどうかを忘れる

これを超えたら危険ライン。

「え、この程度で?」って感じでしょうが、私はこれら兆候を放置すると、

「闇」に、転げ落ちていくのです。。。


やみ(闇)は、「病み」とも「止み」とも書くように、
具合は悪くなるわ、思考停止には陥るわ、ほんっとろくなことがありません。
※無駄に行動力があるため、人に迷惑かける恐れもあり

だから、

疲れたら、とっとと帰って寝ろ!

これが世のため人のためだと、結構信じているのです。

あー、あと真面目な話、
大きな会社だったら普通、そのぐらいのバッファ読んでますからね。



2.ニュースにひとこと(6/2)
鉄道会社が儲かることに文句はないのですが、
やっぱ働きすぎじゃない?みんな。
もっと違うことにお金遣いましょうよー。

こういうニュース見るたびに、「じゃ、どこの県に置くんだよ」って思ってたけど、
ガルトゥング博士の講演聞いて、「っていうか、ゼロにすればいいんだ!」って思いました。
実現可能性とか気にせず、理想を語るのは大切なこと。
方法論変わってきちゃうからね。

これ知らんかったー。
パリの皆さんはしんどいでしょうけど、
異常気象が「明日は我が身」ってことを、(パリだったおかげで)世界中の人が知ったかと。
私も微力ながら、「なんとなく」つけていただけのTVを消しました。ひとまず省電力。

これは悲しいー。本来生まれてきたことを喜ぶべき日に。
ただ、理解できないこともないので、方策を2つ。

1)誕生日=パーティーっていう楽しいイメージを一切捨てる
2)自分で自分を祝いまくる

こーれーはーリアル!
そもそも正論で済む話なら、誰もこんなことはしないですからね。
善と悪の間にあるグレーの部分こそ、人生なのかも。
ちょっと関係ないけど、↓これもそれに近いことを書いています。


ちなみに今、本当に気になってるのは、小金井アイドルの真相です。

※「ニュースにひとこと」は、以下の理由で続けています


a0106978_21043176.jpg


3.近況報告

【健康】10000歩生活続けてるけど、やっぱジョギングのほうが気持ちいいー。
【生活】自分の部屋のインテリアが好きすぎる。
【仕事】会社が戦場と化している。草の上で寝たい。
【趣味】理想に近い、新しい着物を買った!@15000円
【教養】ちきりんの対談集を読んでます。
【財産】あと1週間で「賞与」支給日☆ほとんど貯金するけどなっ!



4.5月の人気エントリー

[PR]
by tokyo100k | 2016-06-03 18:00 | 仕事 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k