2月 -如月- February

1日 '09 '14
2日 
3日 
4日 
5日 

6日 
7日 
8日 
9日 
10日 

11日 
12日 
13日 
14日 
15日 

16日 
17日 
18日 
19日 '13
20日 

21日 
22日 '13 '14
23日 
24日 
25日 

26日 
27日 
28日 
29日 
30日 

31日 
[PR]
# by tokyo100k | 2015-02-01 00:00 | Comments(0)

1月 -睦月- January

1日 '15
2日 '08 '11 '13 '14 '15
3日 '08 '09 '15
4日 '15
5日 

6日 
7日 '15
8日 '11 '13 '15
9日 
10日 

11日 
12日 
13日 
14日 '14
15日 '13 '15

16日 
17日 '14
18日 '14 '15
19日 '08 '14
20日 

21日 
22日 
23日 
24日 
25日 

26日 '08 '14
27日 '13
28日 
29日 
30日 

31日 
[PR]
# by tokyo100k | 2015-01-31 00:00 | Comments(0)

石巻で考えたこと

光のように去った1月。

最後の日は、石巻にいました。

a0106978_23141438.jpg

昨年末に蒔いた種が、一気に芽を出し始めた1月。

新しいことを始めるのは不安。だけど走っているうちに、慣れる、ということも分かってきました。


理想の世界があるのなら、さっさと始めてしまえばいい。今の自分は未熟でも、志向が未来を創ってくれる。


1月31日は、晦日正月という日です。

1月を整理して、2月への準備をする日は、

濃密で、有益で、オープンドア感に溢れる2015年を、占うような1日でした。

[PR]
# by tokyo100k | 2015-01-31 00:00 | 教養 | Comments(0)

WCM

a0106978_17503541.jpg

will:新しいことをどんどん始める

can:異なる立場の人を結ぶ

must:既にあるものを活かして最大限の幸せを得る
[PR]
# by tokyo100k | 2015-01-21 00:00 | Comments(0)

初亀 吟醸酒(静岡県)

今年勉強したいことの1つは「日本酒」。

日本酒=一升瓶のイメージが強いけど、実は五寸瓶(1合入り)というのもあるそうで、

早速「はせがわ酒店」にて、静岡県の「初亀」を購入。利き酒に最適で、これは集めちゃいますねー。

a0106978_22363215.jpg

スカイブルーの瓶から注がれるその液体。

味は、、、辛い。


日本酒には、純米酒とそうでない(醸造アルコールが含まれている)ものがあり、後者のほうが辛いらしい。

本日の初亀さんは、

《原材料》
・米
・米こうじ
・醸造アルコール
※精米歩合55%

の吟醸酒。なるほど。だから辛かったのね。


というわけで、結構真面目に勉強中。豆皿と切子も欲しいなー。

[PR]
# by tokyo100k | 2015-01-18 00:00 | Comments(0)
a0106978_23435827.jpg
東北地域を考えるワークショップに参加している。

社会の負を解決する。そういうビジネスの出来る人材を、会社が育てたいらしい。



近未来の日本は、建国以来初の、人口減少社会である。

これは問題というよりも事実。

放置すれば、やがて「負」として表面化する、今はまだ種だとしても、

予期せぬ震災によって、超高齢化時代を迎えた東北では、既に種は発芽している。



ワークショップは奇しくも、阪神大震災から20年後の、1月17日に始まった。

社会の負を考える、ファシリテーターとして現れたのは、

留学ならぬ「留職」を提唱するNPO法人クロスフィールズの皆さん、

在宅医療を通して、孤立する高齢者の支援をしている祐ホームクリニックの園田さん、

そして東北をリードする経営者たちに「右腕」となるパートナーを派遣するNPO法人ETIC.の山内さん。



そもそも東北とは縁もゆかりもない皆さんの、熱意と行動力に溢れたスピーチを浴びるほど聞き、

原発もない、基地もない、優遇された都会で便利に暮らし、それでもアレがない、コレがないと嘆く生活に疑問を感じると共に、

しかし皆さんは、私のような凡人とかけ離れた存在なのかといえばそうでもなく、

光を当てるべきはまず、

社会の負というものを、対岸の火事で済ませないこと。

次いでファシリテーターの皆さんに共通している、

マクロな問題意識と、ミクロな課題解決能力、そして苦しい局面を共に克服する仲間を得ること。

そんなことを強く感じた、ワークショップ1日目。



これさえあれば、私だって(あなただって)同じように、人生を本当に意味のあることに使えるはず。

大それたことは出来なくても、たとえ少しずつだったとしても。

[PR]
# by tokyo100k | 2015-01-17 00:00 | 教養 | Comments(0)
1月15日は小正月。

元来、年始飾りを処分したり、忙しく働いた女性たちをねぎらったりする日、らしいですが、

昭和生まれの私には、成人の日、が強いかも。


成人の日といえば、最近、20才の学生と出会う機会が多く、、、

揃いも揃って、真面目、純粋、そして優秀!

キラキラ輝いた瞳で、何故か私を下の名前で呼んでくれ(感動)、

大人の世界に迎える側としては、

「オトナって楽しいよ!」

と、存在だけで伝えられる、そんな人になりたいものです。


さて、そんな私ですが、20才の頃は迷ってばかりで動けない子でした。

a0106978_23300922.jpg
今、あの頃の自分にアドバイス出来るとしたら、、、

なんて考えてみたら、

おぉ!まるっきり今の行動指針だわ!

というわけで皆さんも、考えてみると楽しいですよ♪


《20才の自分にアドバイスしたいこと》

1. 意味あることで忙しくなれ
2. 「意味あること」が分からなければ、底辺から頂点までたくさんの人に会え
3. 尊敬できる大人を見つけたら、迷わずに心酔しろ
4. どんなに立派な人に会っても、自分と人を比較するな

5. 親は大切だが、遠慮しすぎる必要はない(向こうは遠慮してくれない)
6. 友達も大切だが、合わせすぎる必要はない(実はそれほど気づいていない)

7. 自分の限界を知るために、独り旅をしろ

8. 大学の授業は全てに出る必要はない(そもそも出てなかったけど)
9. 働け。自分で稼ぐ喜びを知れ

10. めいっぱい恋をしろ(そして「あすなろ白書」1巻のあとがきを読め) 

[PR]
# by tokyo100k | 2015-01-15 00:00 | Comments(1)

やまとなでしこ

冬休み最後の昨日は、着物で神社へ参拝に。

・着物かぁ~、成人式から着てないよ、という方
・実家の箪笥に眠ってるけど、着る人がいないんだよねぇ~、という方
・ちょっと興味あるけど、着物って高いんでしょ~、という方

大丈夫です!!

ただの憧れから始まった私も、年始だけで3枚着ました!!!


さて、

昨日はフリーアナウンサーの大河原あゆみさんが主催する着物イベントに参加。

年末に再会した元同僚に繋いでもらい、10人ぐらいでぞろぞろ参拝~。

ただでさえ目立つ着物軍団は、道でも街でも写真撮られまくりでしたが、

大河原さん始め、素敵な女性たち、、、

知性と色気とバイタリティーと、働く女性の魅力という魅力全てが集まったような軍団と共に歩くことができ、

同じ空気を吸っているだけで、声が上ずってしまいましたw

皆さま、どうもありがとうございましたm(_ _)m


それにしても着物って楽しい!

今年は月イチで着よう!としてたけど、週イチにしよう、そうしよう!


尚、イベントは今後も月イチで開催するそうですので、興味ある方は是非ご連絡ください。

a0106978_23121767.jpg

※私は左(大きく見えるのはきっと遠近法)です。


[PR]
# by tokyo100k | 2015-01-04 00:00 | Comments(0)
2015年の抱負は、

既にあるものを活かして最大限の幸せを得ること。

日本人としてのアイデンティティを活かすべく、日本酒女子も目指していますっ!

日本酒女子宣言:獺祭編


しかし、15年もビール党。一体何から始めりゃいいのか、、、

a0106978_2314347.jpg
そんなとき、私には頼りになるグループがあり、3日はその新年会でした。


メンバーは、利き酒師の資格をもつ女史、東北までクラフトビール作りに行った女史、1人暮らしなのにワインセラーを保有する女史、ワイン樽で作られた日本酒(写真)をドヤ顔で出してくる女史、酒の肴をプロレベルで料理する女史、夏休みは欧州のワイナリーでワイン三昧だった女史、、、

いやー、、、勉強になります。


旨い肴と旨い酒、そして楽しすぎる仲間に恵まれて、

昼から夜までずーっといたのに、喋った内容覚えてないのは、今回も楽しかった証拠。

これこそが「最大限の幸せ」です。


皆さま、どうもありがとうございました!!

※新入部員も募集中です

[PR]
# by tokyo100k | 2015-01-03 00:00 | Comments(0)

年始周り

1月2日は本来、年始周りをする日らしく、

私も89歳になる祖母のところで、年賀状の宛名書きをしました(自分のも書かないのに)。

a0106978_22382186.jpg

祖母は数年前に故郷を離れ、今は鎌倉在住。

遠方から年賀状をくれた(けど自分は出さなかった)人に、出したいけれど独りじゃ出来ない。

ということで、
まるで文字を書きに行ったような1時間でした。

途中、モタモタする祖母にイライラした母を、ハラハラした私がふわっと収める、的な一幕もありましたが、

喜も怒も哀も楽も、全部引っくるめて丸め込む、それが家族という時間軸なのかな。

親と子と孫ですら、大きく異なる価値観。

長い時間かけてゆっくり収まる、それが家族という時間軸なのでしょう。

[PR]
# by tokyo100k | 2015-01-02 00:00 | Comments(1)

和服を着る新年

新年、明けましておめでとうございます。

昨年は、谷から山への充実した1年でしたが、

年女でもある今年は、充実から蓄積へ、ということで、

既にあるものを活かす、を大テーマに定めました。

皆さまの存在も常に私の栄養です。どうぞ宜しくm(_ _)m



さて、今年の小テーマは、

・日本人らしい暮らし

そして帰省のテーマは、

・和服を着る
・着付けを習う

でありまして、

母に連絡しておいたら何と、5着も準備してくれました。ママ、いろいろとありがとう!



というわけで、

元旦からの着付けスパルタ教育(泣)からの結婚式並みに着替え、撮影会(笑)。

しかし出せる写真は1枚(泣)。
a0106978_19130.jpg


着付けのほうはなかなか難しく、1年がかりで覚えることに決めました!!!

そのうち銀座や神楽坂を歩き始めますので、もし見かけたら声かけて下さい。

メモ
[PR]
# by tokyo100k | 2015-01-01 00:00 | Comments(0)

12月 -師走- December

2日 '12 '14

9日 '12 '14
10日 '12 '13 '14

12日 '12 '14
13日 '08 '09 '12 '14

17日 '11 '12 '14

27日 '09 '12 '13 '14
28日'14

[PR]
# by tokyo100k | 2014-12-31 00:00 | Comments(0)

10代からの長い付き合い

毎年恒例、高円寺での忘年会。

a0106978_18052571.jpg

ちょっと驚いたのは、大学時代のコミュニティって、もう20年近い付き合いなのだ。


毎年毎年集まれば、

結婚する人あり、子供のできる人あり、結婚はしないけど子供のできた人もあり(今からします)。


教室ではなく部室にしか行けなかったあの頃のコミュニティは、

実は今の私にとって、家族の次に古い関係。

緩くて優しくて、入退場自由な感じが魅力です。


これ、何人の目に留まるか分かりませんが、来年はきっと、結婚か何かしますので(ただの予感)、

今後とも宜しくお願いします。

本年もありがとうございました。

[PR]
# by tokyo100k | 2014-12-28 00:00 | Comments(0)
年末だからぁ~♪

ユニコーン(雪が降る街)をエンドレスリピートしながら、有明に建つタワーマンションへ。

a0106978_17575950.jpg

1年前、ここで同棲開始して、しあさって、ここで解消する、1歳上の友人と会う。

同棲といえば、私も32歳で解消したけど、なかなかその、勇気の要る決断だったろうと思う。


昨日は、ある有名人が入籍を発表。相手は私の知る人だった。


私自身はこの1年…。


結果として、見える姿は千差万別。

けれど何かを得るために、みんな何かを捨てている、という意味では同じなのかもしれない。

a0106978_10570298.jpg

要らないものを捨てることは、本当に要るものだけを選ぶことでもある。

大きなものを捨てた後は、大きな白地がそこに残る。


タワーマンションの裏側は、開発中の空き地だったけど(オリンピックに向けて?)、

彼女の未来も、新しい1年も、本当に必要なものだけを吟味して取り入れて、白地を埋める毎日なのかな。


あと何日かで今年も終わるけど、

楽しかったことも辛かったことも、「世の中はいろいろある」だけで洗い流す、「年末」の力はやっぱり凄い。


来年もよい1年になりますように。どうか元気で。お気をつけて。


どうもありがとうございました。

[PR]
# by tokyo100k | 2014-12-27 00:00 | Comments(0)
a0106978_14473959.jpg
会社を辞めた後輩に会った。

辞めて2週間近く経つが、会う人会う人、「艶っぽくなった!」と驚くらしい。


心当たりを聞くと、

「ちゃんと寝て、ちゃんと食べてます!」

って、まるで小学生のようなコメント。


とはいえ、本当にそうなんだと思う。

激務から開放され、ストレスから開放され、ただそれだけで綺麗になる力が、女には備わっているのだ。


その日会った目的は、転職をどうしようかという相談だった。

侍みたいに頑張る人で、甘えたところがないだけに、

「ちゃんと寝て、ちゃんと食べ」、自分をちゃんと甘やかした上で、頑張れる仕事を選ぶのがいいと思った。


そしてどんどん綺麗になって、もっともっと幸せになってね★◎♪

って、純粋に思わす彼女は凄い。


相談されて気づきを得たのはこっち。

いつもどうもありがとう。

[PR]
# by tokyo100k | 2014-12-17 00:00 | Comments(0)
a0106978_14461129.jpg

衆院選以来、にわかに騒がしくなったような気がする「女性活用」というテーマ。


結婚、出産といったライフイベントに合わせて、働き方も柔軟に変えていこう!って、

当たり前でしょと思うんだけど、

逆に男社会の時代には、「ライフ」が軽視されてたってことだよね。滅私奉公おつかれさまです!


さて、ライフを重視するってことは、公より私を重視するってこと。

だけど意外と分からないのが、私=自分だったりするよね。


ってことで、

元同僚が主催するイベント『My Style Palette ~私らしいワークスタイルと、カラー~ 』に参加。


参加者同志で議論をしたり、カラーリストの色分析を受けたり、「あぁ」ってなることの連続でしたが、

驚いたのは秦野さん(元同僚)のこと。


5年前に出会ったときは、超優秀な社会人2年目。

その後転職。東アジアを股にかけ、

再び会った今はラジオ番組までやっているのに、そんな人ですら、迷うことがあるらしい。


とはいえ、迷うって実はネガティブなことばかりではなくて、

優秀だから迷えるんだし、自由だから迷えるんだとすれば、

迷える幸せというものに、感謝してみてもいいのかもしれない。


こんな時代に産んでもらって、どうもありがとうございました。

[PR]
# by tokyo100k | 2014-12-13 00:00 | Comments(0)
大企業の従業員として、マジョリティによるマジョリティのための商品を作っている。

周囲は成果や目標に対して、前向きな人ばかり。恵まれた環境ではあるけれど、

吸いたくなる。たまに、カオスの香りが。

a0106978_22472544.jpg

「カオス」とは、「混沌」の意味らしい。

個性豊かな店がマッチ箱みたいに並ぶ、ゴールデン街は、カオスだ。

男も女も、老いも若きも。必ずしも前向きな人や、爽やかな人ばかりではない。

媒介は酒。

それだけを頼りに、異なるものが混じり合い、分かり合う。

今日はちゃんと帰ったけど、どろっどろに溶けて、自分がカオスになっちゃう夜も、たまにはいいのかもしれないなー。たまには。

[PR]
# by tokyo100k | 2014-12-12 00:00 | Comments(0)
a0106978_21302366.jpg
1年前に通ったキムゼミの、大忘年会@六本木。

その頃40名だったゼミ生は、今や200人に迫る勢いらしい。


キムゼミは、キム先生はもちろんゼミ生も優秀な人が多く、そういう人たちとたまに会って同じ時間を共にすると、

あの頃の自分から成長したのか、定点観測されているような気分になる。

で、成長ね。

してますよ。ゆっくりながらも確実に。

何がって毎日気分がいい。キムゼミ修了時に決めた、タスクを実践しただけで。



結局キムゼミは私にとって、「幸せ」の意味を定義し直し、そこに向かって行動するのに、自分のどの能力を使えば最短距離で行けるのか。それを知るための時間だったように思う。


さて、前置き長くなりましたが、

昨年の9月、ぐちゃぐちゃに混乱し、病んでいた私は、自分を取り巻く環境の「整理」から始めました。

具体的には、マイナスの要因を切り、プラスの要因を真面目に地道に増やすこと。

その結果として現在の、気分いい~毎日が実現。


そして次のステップ(2015年の目標)は、

「ありがとう。大好き。」で1日を終えるwww 中学生の女子みたいですが、ゼロベースからの蓄積ってこと。

(もちろん社会人としても、いろいろ画策しております。)


最後に、

私をこんなにしてくれたキム先生始めゼミの皆さん、忘年会を盛り上げてくれた皆さん、そして最後まで閲覧してくれた皆さん、どうもありがとうございましたm(_ _)m

[PR]
# by tokyo100k | 2014-12-10 00:00 | Comments(0)
いろんなヒト、いろんなモノ、いろんなトコロがある街、東京。

憧れだけで暮らし始めて、10年も経てばそんなに刺激感じなくなるけど、、、



トーキョー、ほんまにいろいろあるな!

と、ひさびさ実感した金曜日。



それはある日のFacebook。

モンゴル料理屋を貸し切って、

『羊1頭を食べ尽くす会』

って、、、その響きだけで即、参加ボタン!



その晩、向かったのは新宿。

歌舞伎町裏のホテル街を抜け、まるで「龍が如く」みたいな雑居ビルの2階に、その店はありました。

新 オッと屋
a0106978_2325183.jpg
写真は文字通り「羊1頭を」解体するマスター。

臭みの強いラム肉は、解体~口に入るまで、2時間近く待たされるのですが、

その間、モンゴル衣装の貸出あり、馬頭琴の演奏あり、日によってはモンゴル相撲ありと、

ちょっとした、いや、かなりのモンゴル旅行気分が味わえます★◎$△
a0106978_2325290.jpg
写真は初対面の殿方(中川家礼二似)と、モンゴル人の夫婦ごっこを楽しむ私ww

確かにモンゴルか、朝鮮顔の自覚はあったが、、、似合ってました。我ながらw



東京は日本の首都でありながら、世界中の文化が集まる国際都市であり、

わざわざ外へ出なくても、いろんなタイケンが出来るんですね。

本当に面白かった。



ということで、また珍しい催しをされる方がいらっしゃいましたら、ぜひ私にも覗かせてくださーい。



ありがとうございましたm(_ _)m

[PR]
# by tokyo100k | 2014-11-28 00:00 | 趣味 | Comments(0)

日本酒女子宣言:獺祭編

和食に次いで和紙が世界遺産入りし、次は和酒(=日本酒)の番?

とか盛り上がってるのは、きっと、私だけではないはず。



20歳よりビール党を貫いてきた私ですが、

『そうそう、こんな肴には辛めの酒が』

なんて、ハーモニーを愉しめる大人の女にも憧れます。。。



さて、そんな機運が高まりを見せる中、

今、最も売れている日本酒=獺祭の桜井社長と、獺祭を呑めるイベントに呼んで頂き、

セレブな世界にドキドキしながら、参加してまいりました!
a0106978_21524065.jpg
桜井社長の成功哲学を聞きながら、特に希少な「磨き 二割三分」を嗜む。。。

って、響きがセレブ過ぎて引くけどw

「旨い酒を造りたい!」

その想いだけで、失敗しても失敗しても飽くなき挑戦を続けた結果が、夢にも米とは思えないフルーティーで重厚な味わいに化けた。。。



帰宅後、SakenomyというアプリをDL。

自分の呑んだ日本酒をリスト管理できるだけでなく、味の好みを蓄積すれば、リコメンドまでしてくれるらしい。便利な世の中ですね。



そんなこんなで私は、20歳より貫いたビール党を卒業。大人の女になってしまうかもしれません!

というわけで今後、日本酒イベントなどに参加予定の皆さま、私もぜひぜひ連れてってくださーい!!



ありがとうございましたm(_ _)m

[PR]
# by tokyo100k | 2014-11-27 00:00 | Comments(0)

編み物から考えたこと

2015年の年賀はがき。

羊が巻いているマフラーは、12年前の年賀はがきで、その子が編んでいたものらしい。

a0106978_01034389.jpg
さて、未年な上に牡羊座の私は、寝食を忘れて没頭するほど編み物が好きで、

先日、業務過多(からのストレス過多からの間食過多)につき、寝食を忘れる必要があったため、

1年ぶりに編み物を再開。

グラニースクエアのモチーフ編みが、順調に進んでいる。


モチーフ編みが好きな理由は2つあって、

隣との組み合わせ次第で、色の表情が変わるのを見ては、人もホント、同じだよなと思うのと、

手さえ動かせばモチーフが増えていく(=減ることがない)、その確かな手ごたえを感じては、シアワセもきっとそうなんだよなと、

まぁ、哲学すら感じるのだ。


今はもう昔ほど、身の程知らずの憧れを抱かなくなり、身の丈に合った暮らしというものの中で、喜びや楽しみを確かに増やし、怒りや哀しみを減らす努力をするようになった。

これが合理的に感じるのだ。いろんな意味で。


さて、来年私は年女。

36っていったらもう、小学校のときの担任の先生より年上だわ。

[PR]
# by tokyo100k | 2014-11-25 00:00 | Comments(0)
とある団体の忘年会で、新宿二丁目は『ビタミンC』へ。

ひとくちに「二丁目」といっても、マッチョ系とかイケメン系とかあるので、

「ここは何系ですか?」と幹事に聞いたら、

「かわいいママが出て来るよ!おっさんだけど!」


って、

かわいい=ママ≠おっさん!?

みたいな、矛盾に満ちたやりとりが二丁目wwwちなみに女装系でした。


さて、土曜日の深夜1時。雑居ビルの4階にある怪しい扉。

恐る恐る開けてみると、
既に来ていた10人ぐらいの団体は、半裸の男性が2人、縄で縛られていたり、サランラップで巻かれていたり、

もしサランラップ不足にあえぐ国があったとしたら、激怒しそうなバカ騒ぎ。。。

a0106978_23502724.jpg
さて、今日のタイトルは「オカマから考えたこと」ですが、

私は別にミートくん似(←かわいい)のママさんと、何かを喋ったわけではなく、ただ観察しかしていないのですが、


上に書いたような乱痴気騒ぎの中、

あくまでも「かわいい」自分のペースを乱さず、しかもクールに客の要望に応え続けるあの佇まいというのは、

男が女に要望するものでありながら、実は全ての女が、生まれながらにはもっていない(=後天的に身につけなければならない)ものなのではないか。。。


と、うだうだ考えている時点で既に「かわいく」ないので、

ママさんが満たしている、そして私が満たしたいと思っている「いい女の条件」について、こんな記事があったので共有して、結びと代えさせて頂きます。

齋藤薫 『男が女に惚れる時

[PR]
# by tokyo100k | 2014-11-23 00:00 | Comments(0)

SOLSO FARM

10月の行楽日和。

a0106978_23515538.jpg

陽気に連れられSOLSO FARMへ。

a0106978_23515670.jpg

ピクニックしたり、植物買ったり、

近所にあったら、毎週行くかも(^o^)

a0106978_23515633.jpg

帰りには、
小さなお花を鞄に入れて。
[PR]
# by tokyo100k | 2014-10-18 00:00 | Comments(0)

サングリア女子宣言

自給自足を始めて2週間。

食べものは飽和気味で、もう冷凍庫に入らない、、、


a0106978_12212730.jpg

ということで今回は、サングリアを作ってみました!

大きめの瓶に赤ワインと、フルーツや蜂蜜を適当に。。。

1晩漬けると、それなりになるー!


夜ごと味が育つ楽しみもあり、

次のフルーツを考える楽しみもある。


モノを「得る」だけなら、買ったほうが早いし、きっとおいしいんだろうけど、

モノで「楽しむ」ことをゴールとするなら、

創意工夫の楽しみを手放し、その上対価も支払うなんて、

なんか、なんか、

楽しい飲み会を開いたのに、急に参加できず会費は払い、後からモノだけ渡される、

みたいなもんじゃないか!?
(違うか?)


モノ消費からコト消費、とか、

モノを売るんじゃなく、ストーリーを売るんだ、とかいうけど、

暮らしもストーリー次第で、何倍も楽しくなるんだろうな♪

[PR]
# by tokyo100k | 2014-10-17 00:00 | Comments(0)

自家製パン女子宣言

以前「宣言」した『お弁当女子』が、なんと2週間も続いている!

近頃では、オリジナル料理すら考えついてしまい、そろそろクックパッドにでも投稿しそうな勢いだ。


ところで、こんなお弁当生活。

そもそものきっかけは、ある日届いた住民税の督促状だった。

期中に転職したため、給与天引きが出来なくなったらしく、向こう数ヶ月分をまとめて支払い。

いざ現金で払ってみると、税金の高いこと高いこと。

急に貧乏になってしまい、泣く泣く始めた自給自足。


ところがこれが楽しくて、土日はパンまで焼いてしまった!

a0106978_22475860.jpg

買えば5分で済むけれど、焼けば2時間の重労働。

だけど、必死に捏ねながら、一生懸命生きる(?)自分が楽しくなるのは、人の本能なのか、貧乏育ちのDNAか。


生きる×活きるで生活。

生活を楽しむ才能さえあれば、その集合体である人生も楽しい。

とすれば、先の見えない人生も実は、怖がる必要ないのかもしれない。
[PR]
# by tokyo100k | 2014-10-16 00:00 | Comments(0)

ダテ眼鏡くんの成長

この世を去るときに思い出したい「楽しかった時代」というのがいくつかあって、

4年前の会社生活もその1つ。

その頃は毎日、仕事に行ってんだか、遊びに行ってんだか分からないぐらい、会社に行くのが楽しかった。


本日は、その頃の同僚で今もたまたま同じ会社にいる、ダテ眼鏡クソ野郎ことNくんと、当時、妖怪ビール冷やしと呼ばれた(どんな会社だ)私で一杯。

a0106978_19213100.jpg

入社2年目だった彼も今や28歳になり、頑張れば頑張るほど、もっと頑張らされる会社の罠にまんまとハメられ、見ーるーかーらーに疲れ果てているのだが、まぁそんな自分も、嫌いではないらしい。


当時はダテ眼鏡クソ野郎としか思っていなかった(!)私からすると、その根性とか成長した姿とか、

子供の初任給で何か買ってもらったときの親っていうのは、きっとこういう気分なんだろうなぁ、と思いました。


《本日のまとめ》

人生はいろいろあるし、人間関係もいろいろあるけど、会う度に成長を見せてくれる後輩というのはいい!

と同時に、私自身そういう後輩でいたいし(大それたことは出来ませんが!)、先輩としてもまた、「たまにはあの人と会ってみっか」と思ってもらえるよう、

日々のアップデートに勤しみたいと思います。
[PR]
# by tokyo100k | 2014-10-10 00:00 | Comments(0)

お弁当女子宣言

女子力の高い同僚(新人研修担当)がある日、研修から戻るなりこういった。

「今日入ったHさん(女性)、サバサバしててユカコさんみたいなんですよ。」

へー。

テンション高かったので黙って聞いていると、

「Hさんもいっぱい呑みそう。もうオッサンみたいなんですよ!」

ん?

私にそっくりな人がオッサンみたいですって?

黙って聞いてりゃ、失礼ギリギリの天真爛漫さも、ある意味女子力なんですかね。

a0106978_22573621.jpg

さて、その同僚は、毎日お弁当を作っている。

作っているだけじゃなく、プーさんの顔のふりかけとかをかけている。そんなのどこで売ってんの?

で、私は思った。

ともすれば苦行にしかならないお弁当作りを、楽しんでいるのが彼女なのだ。

小さなことを大きく楽しむ。これこそが女子力!


お弁当女子でありながら、キャリア志向型ストイック女子でもある彼女。

いつ作るの?と聞いてみたら、週末まとめて作り、お弁当カップに入れた状態で冷凍庫に入れるとのこと。


ふんふん、それは賢いね。

ということで、私も実践!

昔、RF1に憧れて買ったホーロー容器(写真)は、ほとんど使われず、年中空気だけを入れて冷蔵庫の中にいたけど、

やっと中身が入りました…>_<…


オッサンみたいな呑みはほどほどにして、1日1品からでも始めてみよっと。
[PR]
# by tokyo100k | 2014-10-09 00:00 | Comments(0)

仕事と主体性の関係

a0106978_23422218.jpg

仕事人間になってきた(良い意味で)。

転職して3ヶ月。便利に会社に遣われるだけの仕事人間(悪い意味で)になってはいかん!と警戒してきたけど、

ある程度主体性もってやらないと、面白くないんですよね、やっぱり。



3週間ぐらい気の重かった案件が、今日やっと動き始めた。



大切なのは、間違いを恐れず主体的にやること。

準備は慎重に。そして本番は大胆に。

どんな仕事でも結局コレ。そして土台になるのが心身の余裕。



大きな風呂敷広げたって、出来るのは今日の行動だけ。

期待を膨らませすぎず、不安に潰されすぎず、確かなものを積み上げよう。
[PR]
# by tokyo100k | 2014-10-06 00:00 | Comments(0)

9月 -長月- September

1日 '06 '12
2日 '14
3日 '14
4日 
5日 

6日 
7日 
8日 
9日 
10日 '13 '14

11日 
12日 
13日 '08 '09 '13 '14
14日 
15日 

16日 
17日 
18日 
19日 '08 '13'14
20日 

21日 
22日 '07 '13 '14
23日 
24日 '13 '14
25日 

26日 
27日 '08 '09 '13 '14 
28日 '13 '14
29日 
30日 

[PR]
# by tokyo100k | 2014-09-30 00:00 | Comments(0)
a0106978_19574920.jpg

「こうあるべきだ」を、少しずつ「こうである」にしていく。

毎日はそんな、小さな努力の繰り返し。

経験や知識が動機となって、

今日もまた、小さいながらも新しい行動をする。

その経験を基に考え、

人に伝えるために編集し、

表現したものが影響となり、自分以外の人の新たな「動機」となっていく。

そんな輪が連なって、

「こうあるべきだ」は少しずつ、「こうである」になっていく。
[PR]
# by tokyo100k | 2014-09-24 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k