タグ:中央区 ( 48 ) タグの人気記事

着物で司会しました♫♩♪

前職で4年ぐらい一緒だった、スーパースターの送別会で。

宴は、
叶姉妹あり(3人いたけど!)、
バンドあり(エアーだけど!)、
おニャン子あり(女装のほうが気になる!)、
そしてアカン警察あり(この人格好いい!)

a0106978_13210264.jpg


コスプレ大会にしか見えないけど(笑)
華々しく(バカバカしく?)送る文化。バカを真剣にやる文化。年々薄れつつあるとはいえ、やっぱり楽しい!



辞めて1年半も経つ会社で、のこのこ司会させてもらえたのは、
「やりたい!」と騒いだからであります(←子供の頃は女子アナになりたかった)。

つまり自分のしたいことは、騒げば結構させてもらえる、ということ。



成功者の本とかに、よく書いてありますよね。「やりたいことは周囲に宣言しろ」と。

しかし私は出来なかった。「そんな恥ずかしいことが出来るか!」と。私は幼い頃から、異常なまでの人見知りだったのです。



それが何故克服できたのか。想像してみて納得しました。

人見知りとは、つまるところが自意識過剰。狭い世界しか知らず、自己アピールは出過ぎたことだと思っている。

しかし実際日本には、1億を超える人が住んでいる。増して今はIT社会。情報量は溢れていて、

私なんぞに注目する人は多くない。むしろ見てくれる人には、感謝すらしたほうがいいぐらいで。

そう考えたら、発することが怖くなくなったどころか、発すれば発するほど、仲間は見つかるわ、アイディアは産まれるわ。

こんなに素晴らしいことなら、もっと早く教えてくれよ!

ということで今、味を占めているわけです。


皆さま、着物の酔っ払い司会が必要な際は、ぜひぜひ私にやらせてください♫
[PR]
by tokyo100k | 2016-01-15 00:00 | 仕事 | Comments(0)

打算ではない損得勘定

今週は、楽しい会が続いている。

そうこう忙しくしていると、また別の楽しそうな会に呼ばれたりする。

そうだ。
嬉しくなれる原因は、自分自身で作れるのだ。


そんな中、ちょっと傷つく出来事もあった。

相手を憎みかけたけどやめて、
そもそもの原因を除去すべく、地道な努力をすることにした。

そうなのだ。
哀しくなる原因もまた、自分自身で作っているのだ。

a0106978_1332554.jpg

「人」を憎むからおかしなことになる。

都合の悪い行動でも、背景さえ理解すれば、全て、素晴らしい人であるはずだ。

「人」と付き合っているようでいて、実はメリットの交換をしているだけ、というのか。

栄養を与えたいのは自分。そのために人にも栄養を与える、という打算ではない損得勘定。

その人の存在がデメリットになるなら、一時的に付き合いをやめたっていい。存在の質と行動とは、実は直接関係がない。

自分に出来ることはただその、
自分が人に与えられるものと、与えて欲しいものとを知り、
交換の出来る相手を、都度探すことなんじゃないだろうか。


「ずっと仲良し」は美しい。
美しいけど目的じゃない。結果だ。


自分のために世界があって、世界のために自分がいる。

そんな風に本当になったら、それこそ楽しくて忙しい毎日だろうなぁ。
[PR]
by tokyo100k | 2015-06-04 00:00 | 仕事 | Comments(0)
…素敵な人に出会い続けるしかない。


最近、初めての人に会ったり、初めての場所に行ったりすることが多く、

またそういう機会を自分で作り出すというよりも与えてもらっていることが多く、嬉しい、楽しい、助かる。


今日も友人のおかげで、たくさんの素敵な女性たちに会うことが出来た。

築地の和食屋さんで開かれた日本酒の会、と書けば平凡だけど、

結局のところ、店の質は客の質であり、客の質は店主の質である。


多才で、常に前向きなおかみさんのパワーが、同じように多才で前向きな女性たちを集める。そういう世界に同席させてもらった。

さて、そういう世界に出入りし、素敵な人たちを目の当たりにすることは、素晴らしい体験である反面、自分の未熟さを痛感する体験でもある。

元来人見知りの激しい私は、こういうアウェー空間というのがとっても苦手で、傷つきたくないから閉じこもっている、ということを選びがち。

でも成長って、結局人の世界の中でしかできないこと。だから成長したければ、外に出て行くしかない。

苦手を克服するには場数。とにかく場数を踏む!

というわけで、本日からの具体的TO DO。

毎日、初めての場所へ行くか、初めての人に会うかする。そこで、見られる自分を意識する。

[PR]
by tokyo100k | 2015-05-23 00:00 | Comments(0)
陽気が春めいて来たこの頃、ちょっとばかり寒いからって、室内にいては勿体ない。

花は頼みもしないのに、季節になれば咲いて、人を楽しませてくれるのです。

a0106978_23243835.jpg

花は郊外にしかないわけではなく、都心なら例えば、浜離宮の花畑とか。

一面の菜の花と不釣り合いなビル群が、逆に見どころだったりします。



同じく築地は波除稲荷で、今、見られるのがこちら。

a0106978_23243961.jpg

不要になった雛人形を、お焚き上げ前にお披露目する、その名も「雛神事」というそうです(ちょっと怖い?)。

a0106978_2324404.jpg

何はともあれ、間もなく春本番。

と共に、2015年も1/4が過ぎました。

予定通りになっていないことばかりではありますが、まぁ前向きに頑張りましょう。
[PR]
by tokyo100k | 2015-03-22 00:00 | Comments(0)

腸セラピーな1日

バウエルケア。

耳慣れませんが、腸のマッサージのことです。

腸を整えると、肌荒れや腰痛が治ったり、免疫力が上昇するなど、身体のあちこちに好影響を及ぼすらしく、

そんなバウエルケアが忘年会の景品で当たり、銀座のアバンダンスというサロンへ。



ベッドに寝かされ、ごりごりされるのかと思いきや、

ごくごく軽く、押したり寄せたりさすったり。

こんなんで効くの?

って感じだったけど、効きました(具体的描写は控えます)。



その後、腸に優しいものを求めて、粥の名店「好々亭」へ。

こちら、すっごい普通の中華屋さんなのですが、クリーム食べてんのかしらってぐらい、とろ〜り、まろやかなお粥でした。

a0106978_082526.jpg
年齢のせいか、身体の衰えを感じる今日この頃。

しかし子供の頃は、マッサージの価値なんて全く分からなかったものが、

年取ったおかげで、気持ちいいとか美味しいとか、感じる機会も増えた気がする!

と、

考えようによっては、楽しいものかもしれないと、

自らの高齢化に向き合う今日この頃であります。
[PR]
by tokyo100k | 2015-02-08 00:00 | 健康 | Comments(0)
a0106978_14473959.jpg
会社を辞めた後輩に会った。

辞めて2週間近く経つが、会う人会う人、「艶っぽくなった!」と驚くらしい。


心当たりを聞くと、

「ちゃんと寝て、ちゃんと食べてます!」

って、まるで小学生のようなコメント。


とはいえ、本当にそうなんだと思う。

激務から開放され、ストレスから開放され、ただそれだけで綺麗になる力が、女には備わっているのだ。


その日会った目的は、転職をどうしようかという相談だった。

侍みたいに頑張る人で、甘えたところがないだけに、

「ちゃんと寝て、ちゃんと食べ」、自分をちゃんと甘やかした上で、頑張れる仕事を選ぶのがいいと思った。


そしてどんどん綺麗になって、もっともっと幸せになってね★◎♪

って、純粋に思わす彼女は凄い。


相談されて気づきを得たのはこっち。

いつもどうもありがとう。

[PR]
by tokyo100k | 2014-12-17 00:00 | Comments(0)

ダテ眼鏡くんの成長

この世を去るときに思い出したい「楽しかった時代」というのがいくつかあって、

4年前の会社生活もその1つ。

その頃は毎日、仕事に行ってんだか、遊びに行ってんだか分からないぐらい、会社に行くのが楽しかった。


本日は、その頃の同僚で今もたまたま同じ会社にいる、ダテ眼鏡クソ野郎ことNくんと、当時、妖怪ビール冷やしと呼ばれた(どんな会社だ)私で一杯。

a0106978_19213100.jpg

入社2年目だった彼も今や28歳になり、頑張れば頑張るほど、もっと頑張らされる会社の罠にまんまとハメられ、見ーるーかーらーに疲れ果てているのだが、まぁそんな自分も、嫌いではないらしい。


当時はダテ眼鏡クソ野郎としか思っていなかった(!)私からすると、その根性とか成長した姿とか、

子供の初任給で何か買ってもらったときの親っていうのは、きっとこういう気分なんだろうなぁ、と思いました。


《本日のまとめ》

人生はいろいろあるし、人間関係もいろいろあるけど、会う度に成長を見せてくれる後輩というのはいい!

と同時に、私自身そういう後輩でいたいし(大それたことは出来ませんが!)、先輩としてもまた、「たまにはあの人と会ってみっか」と思ってもらえるよう、

日々のアップデートに勤しみたいと思います。
[PR]
by tokyo100k | 2014-10-10 00:00 | Comments(0)

仕事と主体性の関係

a0106978_23422218.jpg

仕事人間になってきた(良い意味で)。

転職して3ヶ月。便利に会社に遣われるだけの仕事人間(悪い意味で)になってはいかん!と警戒してきたけど、

ある程度主体性もってやらないと、面白くないんですよね、やっぱり。



3週間ぐらい気の重かった案件が、今日やっと動き始めた。



大切なのは、間違いを恐れず主体的にやること。

準備は慎重に。そして本番は大胆に。

どんな仕事でも結局コレ。そして土台になるのが心身の余裕。



大きな風呂敷広げたって、出来るのは今日の行動だけ。

期待を膨らませすぎず、不安に潰されすぎず、確かなものを積み上げよう。
[PR]
by tokyo100k | 2014-10-06 00:00 | Comments(0)

信頼とネガティブの関係

a0106978_23592961.jpg

自分が窮地に立たされたとき、

全面的に味方してくれる人もいれば、利用するだけ利用して、後はぽいっという人もいることに気づく。


今日は朝から腹の立つことが多く、全面的に味方してくれる先輩を呼び出して、焼鳥!

今は同じ職場でもないのに、占い師ばりに的確なアドバイスをくれ、

すっきりし過ぎて、腹立った原因も忘れてしまった。。。


私の最近のテーマは、

利用するだけ利用して、というタイプの人になるべく利用されず、全面的に味方してくれる人との心地よい付き合いを増やしたい、ということなんだけど、

そのために必要なのは、実は

『人を選ぶ』

ことではなく、

『感情を表現する』

能力なのではないかと。


つまり、利用されるもされないも、付き合う相手ではなく、自分の付き合い方に原因があるのではないかということ。
※利用している側だって、実は頼っているだけのつもりで、必ずしも『利用』しようとしているわけではないこともある

まぁ要するに、全面的に味方し合える人間関係が正だとすると、それはポジティブもネガティブも含め、感情をありのまま表現し合える関係の上にこそ、成り立つもんなんじゃないかと感じるのだ。
※『利用されてる』と感じているなら、それはそれで、相手を傷つけない程度に表明すべき

真面目に生きてきた人だからこそ、ネガティブを否定して、頑張っていたりもするんだけど、

ネガティブを見せ合っても尚、保てる人間関係こそが、本当の絆なんじゃないのかな。


と考えていくと、多少生きる勇気が湧いてきました。私が。
[PR]
by tokyo100k | 2014-06-17 00:00 | 仕事 | Comments(0)

とにかく聞いてくれ協定

特需、の第2弾は、京橋のワインバルにて。

1時間も待たせたのに嫌な顔ひとつしないなんて、い、いいヤツ!!!


さて、今日飲んだのは、地方に単身赴任中の同僚。

この人とは、月イチ会社で会う度に、愚痴………というよりも、とにかく聞いてくれ、癒して欲しいんだ的協定を結んでいる。
※否定せずに聞き合う

そしてすっきりした後は、それぞれが考える、夢や理想を喋り出すのがパターン。


方向性は全く違うし、叶うかどうかも分からない。

それでも夢や理想って、喋ってるときが既に楽しいのよね。


そんなわけでまた私は、今日という日のマスを、気分いい色に塗ることが出来た。
[PR]
by tokyo100k | 2014-06-06 00:00 | Comments(0)

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k