ちゃんとした生活

a0106978_17373091.jpg

卒業、退職、失恋など、人生の節目節目には旅を常としてきた私ですが、

7年働いた会社を辞めるというのに今回は、何と旅行に行かなかった!


では、何をしていたかというと、

料理、掃除、洗濯など、いわゆる「ちゃんとした生活」を。


これにはもちろん理由があって、最近、私の頭の中は、この記事のような考えに支配されているのだ。


この記事でも書いたけど、幸せな人生は幸せな今日の積み重ねだと考えると、

毎日当たり前にすること〜食事とか睡眠とか〜で今の2倍の幸せを感じてしまったほうが、自分で結論の決められない仕事に一喜一憂するよりも、よっぽど確実に、幸せな今日を積み重ねられますよね、という、そういう話。


とはいえ、何から先に頑張るか。それがわかってりゃ35年も苦労してないよ、というところで、頭でっかちな話。マズローの欲求階層説

a0106978_17373143.jpg


1年営業やってみて、健康を害すると、仕事も自己実現もないと痛感したため、この階層順に満たすことに決めた結果、

冒頭に戻り、料理、掃除、洗濯(生理的欲求)だと。


なんだかんだでいいですよ!生活の実感というのは!





まーしかし、ここまで書いて思うのは、ちゃんとした生活なんて、したほうがいいに決まってるし、現にしてる人もいっぱいいるのに、いざ自分がそれを選ぶかどうかとなったとき、ここまで考えないと納得出来ない自分って何なんだと(笑)


怠け者と働き者の遺伝子を受け継いでしまったために、自分を受け容れつつ、律して生きるのがほんと大変!
[PR]
by tokyo100k | 2014-06-30 00:00

結婚もキャリアも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発は志向している八重洲OLのブログです。


by tokyo100k